2017/11/20 14:31:56 id:989330818, genre_id=6011 , Music, CCBot/2.0 (http://commoncrawl.org/faq/)
iMaschine 2 | 評価 | iPhoneアプリ101ランキング
2017年11月20日更新
販売元:Native Instruments GmbH
開発元:
2.2.0
iOS8.0 平均評価:4
リリース日:

もっとレビューをみる

1. 曲を保存した後… (v2.2.0)
所々のキーが無音になっちゃってました。修正お願いします。
iphone7です。
2. このアプリで人生変わりました (v2.2.0)
ハードウェア揃えて何度も試行錯誤重ねてもなかなか納得行くトラックが出来なかったのに、このアプリのお陰で自宅どころか通勤電車内や犬の散歩中でさえも曲作りが出来るようになりました。今は作り溜めたトラックの中から12インチを出すためMaschineでブラッシュアップしています。初期衝動をスケッチするツールとして、これ以上のモノは無いと思います。
3. よく出来ています (v2.2.0)
iPad Proにて、MASCHINE本体にデータを渡すためのスケッチ用に使用しています。使いやすいですね。強いて言えばエフェクターの種類をもう少し増やして欲しいくらい。コンプレッサーは欲しいかな。

あと音源は、これ単体で使用するにはエクスパンションパックを買うか、自力でAudiocopyにて増やすかしないと、ちょっと種類が少ないかも知れません。
4. 最高 (v2.2.0)
なぜ他の人が低評価なのかわかんない
素人の自分にはとても楽しく曲らしきものが作れる
5. サンプリングできない (v2.2.0)
サンプリングボタン押した瞬間アプリが落ちます
支給改善してください
6. キーが無反応。 (v2.2.0)
高確率で、キーボードのCの音が出なかったり、レイテンシーがあったりします。

1を使ってて、上記の問題があったので2を買ってみたけど、一緒だった。

マジでそれだけ早く直して欲しい!!
7. 要改善 (v2.1.3)
iOs10にしたら、
左端の鍵盤の反応が悪い。

遅い、無反応、押しっぱなしの
いずれかになる。

早急に対応を!
8. なかなかいい (v2.1.3)
が、、リバーブとかが付いてもうちょい音作りの要素が増えること。それと同時に鳴らせるinstrumentの数が増えたら文句なしです。
9. つかえます (v2.1.0)
やっとじぶん好みのサンプラーが見つかりました。タップ後のレスポンスも連打も良い感じです。
ただ、マスターボリュームがついていて演奏中に
フェードイン、フェードアウトができたら星5ですが、とりあえずiPad Air2の出力とアンプの間にボリュームを接続してみます。
10. 圧倒的に分かりやすい (v2.0.1)
youtubeのチュートリアルを見ながら根気よくやれば全くの未経験者でも出来るのがmaschineの魅力だったが、2以前のアプリはショぼくて使えなかった。2は大幅に改善されていてpc操作にすごい近づいてるからiphoneで作る時間も増えてきて満足してる

もっとレビューをみる

★ このアプリをクリッピングする ★
スクリーンショット






解説
MAKE MUSIC ANYWHERE

iMASCHINE 2 を使えば、移動中でもトラックを作れます。作った曲は世界中のユーザーとシェアしましょう。

///MAKE.ARRANGE.SHARE.

MAKE
16個のパッドを使ってビートを作りましょう。100種類以上のプロフェッショナルなサウンドをお使いいただけます。スマートプレイキーボードを使えば、いつでもキーに合わせてメロディやベースラインを作れます。ボーカル、フィールドレコーディング、iTunesからのサンプルをスライスしましょう。Appleの3D Touch技術によって、あなたのワークフローはもっとクリエイティブになります。

ARRANGE
iMASCHINE 2のアレンジャーは指でスワイプするだけの簡単操作で、ループやシーンをひとつのトラックにまとめることができます。素早く簡単にパートを加えていきましょう。パッドやグループの色を変更すると、アレンジ全体を一目で把握できます。リアレンジやトラックのエディットをこれまでよりも簡単に、どこでも素早く行えます。

SHARE
あなたが作ったトラックをSoundCloudに直接アップロードして世界中のユーザーとシェアしましょう。または、プロジェクトをMASCHINE 2にエクスポートして、MASCHINEハードウェアセットアップを使って作業を続けましょう。

///主な特徴

- iOSデバイスに表示される16個のパッドを使い、リアルタイムでドラムシーケンス可能
- フィンガードラミングをしなくても、ステップモードでビート作成ができます。
- アレンジャーでは、パターンを追加したり、移動したり、消去しながら自由にトラックを組み立てることができます。
- スマートキーボードでコードやスケール、アルペジエーター機能を使えば、いつでもキーに合ったメロディやベースラインを作れます。
- キーボードモードとドラムパッドモードで使用可能なノートリピート機能を使うとロールやフィルを作れます。1/4から1/32までのノート値設定可能。
- マルチカラーのパッドとグループスイッチは、サウンドの整理に役立ちます。
- Apple 3D Touch技術を使ったクイックアクションによって、ワークフローが向上します*
- スクリーンをたたく強さでベロシティをコントロールしたり、ノートリピートのスピード値を変えることができます。(3D Touch使用*)
- iOSデバイスのマイクを使って、ボーカルやフィールド録音をしましょう。
- iTunesライブラリーから直接サンプル録音ができます。
- プロフェッショナル級のオーディオエフェクトを使い、あなたのサウンドをミックスしましょう。
- iMASCHINEで作ったプロジェクトをiMASCHINE 2で開くことができます。
- 300 MBを超えるiMASCHINE 2ライブラリーが付属、すぐにトラックの制作にとりかかれます。19 プロジェクト、38 ドラムキット、750以上のサンプル
- トップクラスのサウンドデザイナーや有名アーティストが制作したiMASCHINE Expansionの膨大なコレクションで、あなたのドラムキットやプロジェクト、インストゥルメントライブラリーをさらに拡張しましょう。お求めはアプリ内ストアよりどうぞ。
- iMASCHINEはあなたがお使いのiOSデバイスのスクリーンサイズに順応します。iPhoneならばコンパクトなワークフロー、iPadならば両手を使って操作できるグルーブプロダクションになります。
- 新搭載Notification Centerを利用して、アプリの使い方や、役に立つヒントを学んでください。
- あなたのミックスをSoundCloudに直接アップロードし、世界中のユーザーとシェアしましょう。
- プロジェクト(サンプルを含む)をMASCHINE STUDIO、MASCHINE、MASCHINE MIKROへエクスポート可能。MASCHINEにプロジェクトをエクスポートすると、マルチシーンやパッドやグループの色分けが反映されます。
- ユニバーサルアプリです。アプリとiMASCHINE Expansionを一度購入すれば、iTunesアカウントに登録されているすべてのiOSデバイスでご使用になれます。

*iPhone 6s と 6s Plus のみ対応

///システム要件

iOS 8.0 以降

///MASCHINEの世界

iMASCHINEは、世界中のプロデューサーが愛用するNative InstrumentsのグルーブプロダクションシステムMASCHINEをベースにして作られています。MASCHINEのハードウェアは、MASCHINE STUDIO、MASCHINE、MASCHINE MIKROの3種類があります。全機種には同一のソフトウェアが含まれ、プロ仕様のサウンドライブラリー、ドラムシンセ、メロディック・シンセサイザー、エフェクトを装備しています。ソフトウェアは最先端のサンプラー、ミキサー、クリップベースのアレンジャー、ブラウザーも搭載しています。

MASCHINEに関する詳しい情報や関連アーティストによるビデオ、画像、デモサウンド等はNative Instrumentsウェブサイトよりご覧ください。

www.native-instruments.com/maschine