2018/01/22 22:54:01 id:954708766, genre_id=6011 , Music, CCBot/2.0 (http://commoncrawl.org/faq/)
Chordana Composer (コーダナ コンポーザー) | 評価 | iPhoneアプリ101ランキング
2018年01月22日更新
販売元:CASIO COMPUTER CO., LTD.
開発元:
3.0.4
iOS8.0 平均評価:2.5
リリース日:

もっとレビューをみる

1. 使い勝手悪い (v3.0.4)
インターフェースが悪すぎて一曲も作曲できませんでした。
2. ホントに人工知能搭載なのか? (v3.0.3)
入っている曲のアレンジがワンパターン過ぎ
る!だと、あきられるのでは?
マジ、ダサいのが作ったメロディにコードが全く合ってないって事?毎回?そんな感じ?
この辺は研究、開発の余地があるだろう!
それと?入れた音が抜けてるぞ?
んで、このマシーンは打ち込んだメロディの頭が拾えないようだな?入れた音が入ってないのはこの人工知能が幼稚園レベルなのでは
ないかな?その辺が不具合?なのだろうか、
もし?本当に人工知能を搭載してるのなら
ロック等のビートルズとかストーンズ等の
曲を一杯!聴かせなくちゃ駄目!!!
一番!最悪なのが!同じ音が四つも続く事?
これこそ!正に!幼稚園レベルだね、悪いけど、これではあきられるのは時間の問題!
3. 楽しい (v3.0.3)
だけど新規作成ボタンあるのに作成できない仕様なのかな?それとも保存しなきゃだめなの?最初からやり直すときは1回ずつアプリ落としてやり直してるのでちょっとそこが不便かな
4. なんだかなぁ (v3.0.3)
戻るボタンないとキツイ
後自動伴奏入れられなくなったんだけど、どうなってんの?
5. 使いづらい (v3.0.3)
モチーフを入れる→自動アレンジをしないと、曲が保存出来ない。
まあメモ用に落としたんで、そこまでは気にはしてないけど。。。
6. 落ちる (v3.0.3)
できた曲をメールで送ろうとしたらアプリが落ちるので早急に改善お願いします。
7. メールでデータが送れません! (v3.0.3)
出来た曲をメールで送信しょうとすると
アプリが落ちてしまいます
至急対応お願いします!
8. YouTubeへのアップロードができません。 (v3.0.2)
YouTubeへのアップロードができません。
サインイン、アップロードを押すとGoogleのエラー画面がでます。
Google先生に聞いて回ってますが、今のところ解決法がわからなくて困っています。
9. バグがあるが600円以上の価値がある (v3.0.2)
定価600円で購入しました。

7/13追記
1曲目を保存して二曲目を保存しようとすると、
二曲目の名前で作られず1曲目の名前に
2曲目の楽譜が上書きされるバグがあります。
名前を変えて保存できないバクがあるようです。
ファイル名が7個以上作れないようです。

4/9追記あり。

結論感想。凄く使えます。
このアプリで作られた楽曲は商業利用してもいいのでしょうか?

4/9追伸 返信ありがとうございます。
DropBoxの保存機能とiClouddriveの保存機能を再度対応にお願いできないでしょう?それがやりたくて購入したので出来ないなら返金をお願いします。神対応期待しています。
10. ネタが少なすぎ (v3.0.2)
発想は面白いアプリ。
だけど、すぐにネタが尽きる。
もっとコード進行だったり、展開だったりバリエーションが欲しい。

もっとレビューをみる

★ このアプリをクリッピングする ★
スクリーンショット






解説
日本を含む世界19ヶ国のApp Store有料アプリ・ミュージックカテゴリで1位を獲得!!

自分のオリジナル曲を簡単操作で創れる!

「Chordana Composer(コーダナコンポーザー)」は作曲の知識がなくても自分のオリジナル曲を簡単に創ることができます。3種類の入力から自分に合った入力方法でモチーフ(2小節のメロディー)を入力できますが、1曲分のメロディーを入力する必要はありません。
1つのモチーフを入力するだけで自動で1曲分を自動作成してくれるので作曲に掛かる膨大な時間は必要ありません。

<製品特徴>

1.モチーフ(2小節のメロディー)の入力方法は3種類 

 普段の生活の中でふと思いついたメロディー、、、、これが曲になったらいいな~って思ったことありませんか?でも作曲って知識が必要だし楽譜も読めないとだめ?それに時間掛かりそう。そんなあなたのお悩みを「Chordana Composer」が解決してくれます。
あなたは思いついたモチーフを2小節分入力するだけ。あとは自動で1曲分仕上げてくれます。
 入力方法は3種類から選べます。
「鍵盤入力モード」は、仮想鍵盤で、 「音符入力モード」は楽譜に音符を
貼り付けて、 「マイク入力モード」はマイクに向かって歌って入力していきます。

2.「ジャンル」と「コンセプト」を選んで自動作曲

 上記のようにメロディーを入力したらいよいよ自動作曲です。
「ジャンル」、「コンセプト(曲調)」、「メロディーの動きの大きさ」、「メロディーのテンション度」の中から自由な組み合わせでイメージにあった曲を創っていきましょう。

3.自分なりの修正はヒント機能を参考に
上記にようにして創った曲のメロディーを音符入力モードで自分で 修正することも可能です。 メロディーの修正するときにヒント機能を”on”にすると、音符が色分け (コードに合う音/音階に合う音/テンション度合いをあげる音/それ以 外の要注意の音)され、修正の参考になります。

4.出来上がった曲を、簡単な操作で、五線譜付の動画、または写真スライドショーの動画にしてYouTube にアップロードできます。また、創作曲のオーディオデータ(AAC 形式)/MIDI データをメール送信できます。さらに、着信音*1 も手軽に作成可能です。
*1 iPhone の着信音として使用するには、Mac またはWindows パソコンと接続し、iTunes経由でiPhone への転送が必要です。

【動作条件】
iPhone 5, iPhone5c, iPhone5s, iPhone6, iPhone6 Plus, iPhone6s, iPhone6s Plus
iPod touch(第5世代以降)
※iOS8以降が必要