2018/01/16 20:15:52 id:952549036, genre_id=6011 , Music, CCBot/2.0 (http://commoncrawl.org/faq/)
SOUND Canvas | 評価 | iPhoneアプリ101ランキング
2018年01月16日更新
販売元:Roland Corporation
開発元:
1.2.2
iOS8.1 平均評価:4
リリース日:

もっとレビューをみる

1. バッテリーの無駄食い (v1.2.2)
たいしたことしてないのに iPad pro のバッテリー消費が激しいので調べたら、このアプリが96%もバッテリー消費していた。最近起動さえしてないのに。MIDIプレーヤーとして貴重ですが消すことにします。
2. シーケンサーがあってこそ (v1.2.2)
「iPhoneで音楽制作!」用のマルチ音源としてSampleTank CS(フルバージョンにアプデ済み)とこのSOUND Canvasを使っていますが、SampleTankがギガアプリ(私の場合で現在約8GB!)であることを考えると、SOUND Canvasの44MBという小ささは驚異的です。そして音色も好きで、安定感もあるので、私はよく使います。

ただ残念なのは、現在はBeatMaker2と一対で使うことが殆どですが、それでもDTMを堪能するには程遠く、そういう意味では「なぜSOUND Canvasをアプリ化する必要があったのか?」の理解に苦しむほどです。つまり昔のフル機能音源を使い倒す為には、昔のMIDIシーケンサーのような多機能なアプリが必須なはずなのに、昨今はお手軽な音楽制作アプリばかりが増えて本格的なMIDIシーケンサーが皆無である点。

はっきり言えば、RolandかYAMAHAにあの伝説のフリーソフト「Cherry」のようなアプリを作っていただきたいのです!

個人的には数値入力オンリーでも構いません(iPhoneには特に向いていると思いますし、パッドみたいな感覚の高速で打てるテンキーがあったりすると最高です)音源がその能力をフルに発揮する為には、機能の全てを制御可能なシーケンサーが必要です。どうか御一考くださいませ。
3. iPad Pro にインストールしたが、、 (v1.2.1)
CubasisのInter App一覧に現れず接続できません。
残念。。。
4. 基本機能は十分 (v1.2.1)
88Pro、88用のMIDIデータを再生しましたが、大分改善され、実用の域です。

ソフト単体としては各種規格(GS、GeneralMIDI2)に対応したソフト音源として貴重です。

何故かXGフォーマットと記憶している不思議色ハピネスがまともに再生される...
5. 再現性がイマイチ (v1.2.1)
実機のSC-88Proを所有していますが、完全には再現できていない感じですね。特に収録されているでも曲のWah Guitar Demoは酷いもんです。
所詮アプリっていうことですかね~
6. インサーションエフェクトをアプリで (v1.2.0)
iPhone と iPad Pro で使用しています。シーケンサーアプリで音源として使っています。とても満足していますが、表題の通り各パートごとのインサーションエフェクトをアプリ上で設定出来るようになれば、さらに素晴らしいアプリになると思います。是非ともよろしくお願いします。
7. テンポが勝手に変わる (v1.2.0)
ローランドのピアノの先生から頂いたデータをテンポを変えて鳴らすのですが、設定していたテンポと数字が変わってしまいます。設定したテンポとあっているのかどうかもよくわからず、どうしたらいいか困っています。何とかしてほしいです。
8. iPhoneが最高のワイヤレスMIDI音源に! (v1.2.0)
ウインドシンセEWIの外部MIDI音源としてリアルな音色を奏でてくれます。キッコサウンドのmi.1を使うと、iPhoneがワイヤレスMIDI音源になり、自由に動きながら演奏することができてもう最高!
9. バグ? (v1.2.0)
音質等は満足していますが、Allボタンで88マップにすると落ちる時がSMFによって有るようです
10. 98を思い出し、 (v1.2.0)
ついつい買ってしまった。
懐かしい。

追記。
外部midi機器からのmidi録音が出来る様、
至急お願いします。
切実に。。。。

追記の追記。
相変わらず録音出来ないのかorz
最近のRolandappは全てにおいてKorgに負けている。
残念。

もっとレビューをみる

★ このアプリをクリッピングする ★
スクリーンショット





解説
Roland「SOUND Canvas」シリーズがiPhone/iPad用音源として復活!

SOUND CanvasはDTM 音源のデファクト・スタンダード音源「SOUND Canvas」シリーズでお馴染みのローランドGS規格に対応したSMF※1プレーヤー内蔵のソフトウェア・シンセサイザーです。

「GS」フォーマットのほか、「GM2」「GM」のSMFの再生に対応しています。
また、SOUND Canvasにはリバーブ/コーラス/ディレイ/2バンドEQに加え、64種類のインサーション・エフェクト※2 も内蔵。SOUND Canvas「SC-88Pro」や「SC-8820」用のSMFの再生にも対応※3しています。


過去に「SOUND Canvas」シリーズを使って制作したSMFファイル、またRolandで販売*されているミュージック・データを高音質でお楽しみ頂くことができます。

*高品位なミュージック・データをご購入頂くには、別アプリ「Roland Music Data Browser(無料)」をダウンロードしてください。



 ※1:SMF:Standard MIDI File(スタンダードMIDIファイル)の略。拡張子は.mid。SOUND Canvasで再生するSMFはformat 0を推奨。
 ※2:本製品で音色のエディット、インサーション・エフェクトのエディットを行うことはできません。
 ※3:データによっては音色の微妙なニュアンスの違い・音量バランス・発音タイミングが異なる場合があります。


<主な特長>

◎音楽制作に使いやすい「SOUND Canvasスキン」と、楽器練習や楽器カラオケに
 便利な「プレーヤースキン」の2つのスキンを搭載。
 ※別のスキン(画面表示)に切り替えるには、二本指で左右にスワイプしてください。(iPhoneの場合は上下左右にスワイプします。)

◎高音質でMIDIファイルを再生できる、1,600音色/63ドラムセットの豊富な音色を内蔵。

◎リバーブ/コーラス/ディレイ/2バンドEQに加え、64種類のインサーション・エフェクトを装備。

◎選択範囲を繰り返し再生する「ループ再生」や、複数のSMFファイルを連続再生できる「SONG LIST PLAY」機能などに対応した多機能SMFプレーヤーを内蔵。

◎iPhone/iPadにMIDIインターフェース(別売)を接続すれば外部MIDI音源として活用可能。

◎Core MIDIに対応したミュージック・アプリとの連携も可能。


<対応OS/対応機種>
 ・対応OS:iOS 8.1.2 以上
 ・対応機種:iPhone5s、iPhone6、iPhone6 Plus、iPad Air以降、iPad mini2以降、iPod Touch 第6世代