2017/11/21 21:12:01 id:947740067, genre_id=6020 , Medical, CCBot/2.0 (http://commoncrawl.org/faq/)
「お薬手帳プラス」日本調剤の電子お薬手帳 | 評価 | iPhoneアプリ101ランキング
2017年11月21日更新
販売元:Nihon Chouzai Co., Ltd.
開発元:
3.0.1
iOS7.0 平均評価:2.5
リリース日:

もっとレビューをみる

1. 早くどうにかしてくれ (v3.0.1)
iphoneseだと処方箋送信できなくなった。
2. え (v3.0.1)
ダウンロードさせといて、肝心なとこは課金かーい!おためしもなし!笑
3. お知らせ (v3.0.1)
お知らせを一括して、既読にできるようにしてほしい。
概ね使い心地は良好。
登録していない娘の処方箋も送れて便利です。
4. 至急バージョンアップ希望 (v3.0.1)
iphone8で使えなくなりました。
5. アプリが開けなくなりました (v3.0.1)
アプリを起動しても新しいバージョンにしますか?のダイアログが出るようになってしまいました。
バージョンは最新にしてるんですが今まで使っていたのでとても残念です。

iOS11 だからでしょうか?
6. バージョンアップ後の不具合 (v3.0.1)
バージョンアップをしたのにお薬手帳を選択するとバージョンアップ要請のメッセージが出ます。

キャンセルするとアプリが終了し、OKを押すとapp storeに飛びますが、当然アップデートは完了しています。

機能は気に入っているので不具合を早く治して欲しいです。
7. バージョンアップしたのにアプリが使えません (v3.0.1)
バージョンアップして処方箋を送ろうとしましたが、新しいバージョンに更新しますか?と表示され更新を押してもアプリの開くマークが出て結果ずっとループして処方箋を送信できません。改善よろしくお願いします。
8. バージョンアップ (v3.0.1)
バージョンアップしたら、処方箋が送れなくなってしまいました。
9. アプリをiOS11で動作するように対応して欲しい (v2.7.2)
本日の通院日に病院からの処方箋を画像送信しようとしたらダウンロード中を示す○印が点滅したままになり直接送信できなかったため一度iPhone側のカメラアプリで撮影後,お薬手帳アプリ内の「写真を追加する」から写真追加で処方箋画像を送信という少々面倒な方法で行なった(その前にiPhoneを再起動するも,それでもアプリ内の「写真を撮影する」で撮影した処方箋を送信しようと試すもダウンロード中表示が出てしまい,結局は上記の回り道する方法により処方箋送信)。
私から見てiOS11にアップデートした時はお薬手帳アプリの一部機能が正常に動作していないのではと感じたので,iOS11でもお薬手帳アプリが正常に動作するようソフトウェア更新をしていただきたい。
10. 頓服の内服記録がほしい (v2.7.2)
頓用の薬をいつ飲んだのか記録できるようにしてほしい
お薬手帳の画面で、処方された薬を一目で確認できるとよい

もっとレビューをみる

★ このアプリをクリッピングする ★
スクリーンショット






解説
日本調剤の電子お薬手帳「お薬手帳プラス」は、お薬管理や各種健康管理をスマートフォンやパソコン上で利用できるアプリです。アプリの機能としては、登録用カードや手入力を必要とせずに、ご自身の服薬情報を自動的に登録することができる「自動連携機能」によるお薬情報の登録や、スマートフォンで撮影した処方せん情報を薬局へ送信できる「処方せん送信機能」、家族単位でのお薬管理ができる「家族管理」設定があり、従来の電子お薬手帳をさらに進化させたお薬手帳アプリです。 
「お薬手帳プラス」のすべての機能を利用するには、本会員登録が必要ですが、メールアドレスとパスワードで簡単に登録できる準会員になると、お薬手帳、健康記録などのベーシックな機能をご利用いただけます。
<ベーシック機能>
「お薬手帳機能」により、あなたのお薬手帳の情報(服薬情報)をスマートフォンに登録、確認することができます。日本調剤の薬局でお渡ししたお薬については来局ごとの服薬情報が自動登録されます(注1)。その他、他薬局での服薬情報についても、電子お薬手帳対応のQRコード ®(注2)が印字されていれば 読み取ることが可能です。処方せんを撮影して、日本調剤の薬局へ送信、来局までの時間を有効活用できる「処方せん機能」もあります。

<プラス機能>日々の健康管理に便利な機能も充実
お薬手帳としての本来の機能にさらに「プラス」して、ユーザーご自身の健康管理をサポートする便利な機能を取り揃えています。体重・BMI、歩数・中強度、血圧・脈拍、血糖値など日々の体調変化を入力し数値・グラフで確認できる「健康記録」。病院や薬局の通院記録、退院予定日などの登録ができる「カレンダー機能」。健康管理やヘルシーなライフスタイルをサポートするお役立ちコンテンツをご用意した「健康コンテンツ」などがあります。登録した1台のスマートフォンで複数のユーザーの服薬情報を共有できる「家族管理」設定も可能です。
注1 日本調剤の薬局で服薬管理されている方が対象の「本会員」登録が必要となります。
注2 他の薬局で電子お薬手帳の標準規格であるJAHIS標準QRコード ®が提供されている場合に対応可能です。(QRコード ®は、株式会社デンソーウェーブの登録商標です。)