2017/11/18 23:10:23 id:866786833, genre_id=6007 , Productivity, CCBot/2.0 (http://commoncrawl.org/faq/)
iThoughts (mindmap) | 評価 | iPhoneアプリ101ランキング
2017年11月18日更新
販売元:toketaWare ltd
開発元:
4.10
iOS9.0 平均評価:4.5
リリース日:

もっとレビューをみる

1. 待望のWindows版が出ています。 (v4.9)
Dropboxで同期してデスクトップとシームレスに編集できるのはとても快適です。複数OS環境のMindmapでは現状ベストだと思います。
2. なは (v4.8)
「siri!iThoughtでメモして!」
iThought ←読めないからメモれない・・・。
3. シンプルかつパワフル (v4.7)
マインドマップアプリの中でも一番お勧めできるのですが、メモアプリ・アウトラインアプリ・ワープロアプリなどと比べても情報整理がしやすい。
真剣に試してもらいたい。
4. マインドマップは基本これ (v4.4)
フリーマインドを使っていましたが、今は専らこれです。デザインも洗練され、基本機能もしっかり満たされており、使い勝手に不満はありません。作動も安定しています。一点要望を挙げるとすればウインドウズ版もあればうれしいです。
5. とあるメンタリストさんのおかげで知りました (v4.3)
手書きが主ですが、常に新しい知識や確認したいようなときに使用しています。
使い勝手はすごくいいです。
とあるメンタリストさんに感謝です。
6. マインドマップアプリNo1 (v3.10)
創造的思考を助けてくれる素晴らしいアプリ

あとはもう少しだけブランチのプロパティにアクセスしやすくなると嬉しいです
7. XMindとの互換性 (v3.5)
XmMnd→iThoughtsでは問題ありません。正しく表示されます。iThoughtsからXmindへの互換性が酷すぎます。位置ずれが酷くて使い物になりません。XMindとの相互利用が目的で新規購入しましたが、非常に残念です。改善を求めます。
8. 良い (v3.5)
ツールバー動作の変更など、対応してくれてありがとうございます。特にスタイルセットが作れるのはとても素晴らしい!

他に気になっていることがあります。

• どこからでも即マップ作成できるボタン
• セントラルイメージを後で編集でいいのでブランチをどんどん作りたい
• スタイルなどを設定中、どこからでも「即摘要」し、設定完了に
• TextExpander対応

今の仕様では、新規マップを作るのに何度かタップしなければならないので面倒です。また、編集中のマップがあって、新たにマップを作りたい場合でも「戻る→戻る」でまた更にタップが必要になってしまいます。ワンタップで即マップが作れると助かります。

セントラルイメージは非常に重要ですが、ある程度決めてある場合、即ブランチを生やしたい事が多いです。セントラルイメージは空白でも即マップ作成できるようにしてもらえるとよいです。

設定などの変更中、完了にしたい時、「戻る→戻る」では大変なので即摘要で完了にしたいです。

以前はTextExpanderに対応してたと思ったのですが…

2016/1/29

-----
以前のレビュー
-----

いくつか要望
mind mapはこれ一択です。

要望がいつくかあります。
• MAP作成時の「ホーム」アイコンがわかりにくいです。わかりやすくするか「←(戻るの矢印)」でもよいのでは
• ツールバーをフリックで切り替えるのに、あっけなく変わりすぎてわかりづらいです。ゆっくり切り替えるかスライドタイプに戻すとか
• フォルダー内ソートを「設定」からではなくフォルダー内で変更できるようにお願いします。いちいち設定に戻らなければならないのは面倒です
• 起動時の同期処理なのかわかりませんが待たされることが多いです。こうしたものは「起動したら即使って考えたい」ので待たされるのは困ります

2015/11/7

-----
以前のレビュー
-----

マップの「レインボー」カラーをデフォルトでオンオフにする事は可能でしょうか? そこだけ毎回設定し直すのが面倒なのです。

2015/10/7

-----

とても良い 星5
日本語に対応してくれました。

高機能過ぎて使い切れていませんがとにかく使いやすいです。
AppStore社員が勧めてくる、使いづらい某MMアプリとは比較になりません。

最近になってMarkdown出力で、他の対応アプリを経由させてOutlinerに変換できるとわかり更に利用度が上がりました(マップへは不可逆かも)。
素晴らしい。

-----

かなり変更があったが慣れたら使いやすい。

ちょっと複雑なことを考える時に即これを使います。思考の整理にはベスト。

少々金はかかりましたがMac版と併用してます。

マップのロックは、ロックボタンはなくなりましたが「フルスクリーンモード」がその代わりだそうです(そう返答された)。

-----

前のバージョンとは販売元が変わったのかな?

見た目だけでなく全体的にかなり変更された感じ。でもそれほど違和感はない。
同期は仕様に慣れるのに少し悩んだが、前のよりはやり易くはなった。

前のは「書類のロック」があったけど今回のにはないのでお願いします。
それとも自分が操作方法を知らないだけかな?
9. 使い勝手が良く、見た目もわかりやすい (v3.4)
サクサクと入力できるうえに、自動位置調整で作られるマインドマップが非常に見やすい。
PC用のフリーソフトをいくつか試したけども、iThoughtsほど把握しやすい見た目のものはなかった。

また、修正希望への対応が非常に早く、今後の更新にも期待。
------------------------------
2015.05.28追記
2014年11月時点でBluetoothキーボードでEnterを押した際、
改行を行うか新しいトピックを作成するかの
オプションが追加されています。
------------------------------
2015.12.12 追記
対応オンラインストレージが少ないとの
評価を見かけたので。
WebDAV対応しているのでbox.netにて
利用しています。
onedriveも非公式ながらWebDAVを
使えるようなのでおそらく使えますね。
10. Bluetoothキーボードで変換挙動がおかしい (v3.1)
iOS9にアップデート後Bluetoothキーボードで日本語変換しようとすると変換候補の枠が、いままでは画面下に表示されていたのが、入力している画面から遠く離れた画面外に表示されてしまうので、修正をお願いをお願いします。

もっとレビューをみる

★ このアプリをクリッピングする ★
スクリーンショット






解説
iThoughts は iPad、iPhone、および iPod touch 用のマインドマッピングツールです (Mac 版も用意されています)。

マインドマップを使うと、自分の思考やアイデアを含むあらゆる情報を視覚的に整理することができます。

iThoughts が自分にぴったりかお迷いですか? まずは無料の iThoughts2go アプリを試してみましょう。

一般的な用途:

      • タスクリスト。
      • サマリー作成。
      • ブレインストーミング。
      • プロジェクト計画。
      • 目標設定。
      • WBS
      • 講義のノート取り/復習。
      • 会議メモ。
      • GTD

特色:

多くのデスクトップ アプリケーションのファイル形式との互換性:
      • MindManager
      • iMindmap
      • Freemind/Freeplane
      • Novamind
      • XMind
      • Mindview
      • ConceptDraw
      • OPML (OmniOutliner, Scrivener etc.)
      • Excel/Numbers (CSV)
      • Markdown
      • プレーン/リッチテキスト
      • ...さらに CMAP、Scapple、Mindmeister、Mindnode、Mindmapper、SimpleMind および MyThoughts のファイル形式にも対応 (インポートのみ)

可能なエクスポート先:
      • MS Powerpoint/Keynote (PPTX)
      • MS Word/Pages (DOCX)
      • MS Project (XML)
      • PDF
      • PNG
      • Markdown
      • Web サイト (HTML + 添付ファイル)
      • フラッシュカード (Quizlet.com / Cram.com)

色々なアプリとスムーズに連携:
      • iCloud、Dropbox、WebDAV とのクラウド同期
      • ドラッグアンドドロップ
      • Siri
      • マルチタスク (ウィンドウ並列表示)
      • Spotlight 検索
      • Handoff (あるデバイスでマップ編集を開始し、別のデバイスで完了)
      • メール添付ファイルの送受信
      • 共有 (Twitter、Facebook およびその他アプリ。例: GoodReader、Keynote、Pages など)
      • マップ間および他のアプリ (メール、サファリ、メモなど) との間で切り取り/コピー/貼り付け操作が可能
      • Biggerplate コミュニティからマップをアップロード/ダウンロード

柔軟なトピック属性:
      • 色 / 図形
      • 画像/アイコン
      • メモ
      • リッチテキスト (Markdown 使用)
      • ハイパーリンク (Web サイト、他のマップ、または他のトピック)
      • 吹き出し/フローティングトピック
      • 境界。
      • 自動番号付け
      • トピック間のリレーションシップに名前を設定
      • スタイル (色、フォント、図形などの定義セット) に対応

タスク管理:
      • 開始日/期限日、労力、進捗、優先度、およびリソースの割り当て
      • タスクレポートをメールで送信 (プロジェクト別、リソース別)

高度なマインドマップ機能:
      • 複数のレイアウト (縦、横、フィッシュボーン図など)
      • さまざまなリンクスタイルを使用可能 (カーブ、先細、直角など)
      • 埋め込みドキュメント (PDF、XLS、DOC など)
      • 100 個以上のアイコン、90 個のクリップアート、および 35 種類の背景パターン。
      • 10 種類のシステム 'マップスタイル'。
      • 手書き (指で描画)
      • 複数トピックの選択
      • すべてのマップを横断検索 (マップ名、トピック、メモ、リンク)。
      • フィルター (変更日時など)
      • 外付け Bluetooth キーボードに対応。
      • 外部プロジェクターに対応 (およびミラーリング)。
      • ルールベースのソート - 連続ソートオプションあり


Web サイトではさらに詳しい情報、スクリーンショットおよび動画などをご参照いただけます。