2017/11/20 01:14:40 id:719162125, genre_id=6015 , Finance, CCBot/2.0 (http://commoncrawl.org/faq/)
Stacks | 評価 | iPhoneアプリ101ランキング
2017年11月20日更新
販売元:Raja V
開発元:
2.7.4
iOS8.0 平均評価:4
リリース日:

評価/レビュー

1. ウィジェットのバックグラウンド更新 (v2.0.1)
ウィジェットはバックグラウンド更新しないんですか?
毎回アプリ開いて更新させないといけないので不便です。

次回アップデートで対応するそうです
2. 素晴らしい (v2.0.1)
毎日日中為替レートチェックしています、シンプルなデザインや最近アップデータで更新した新しい機能もなかなか役に立つ。
3. 更新でかなり使いやすくなった (v1.1)
今日本円は何ドルなんだろうか?
ちょっと気になったのでこのアプリを買いました。バカです。

でもこのアプリには100円以上の価値はあると思います。
デザイン、操作性、多機能性、どれをとっても無料のそれとは大きく異なります。
まずデザイン。iOS7のイメージにあった平面的なシンプルで締まりのあるデザインだと思います。
操作性は下にスワイプで更新。横にスワイプでドルとか円とかのやつを変えます。

そして多機能性。結構多機能だと思います。真面目な使い方はあまりしてないのであまり分からないですが(笑)
あとなんか通貨の数がびっくりするぐらい多いです。色んな国の通貨の為替が分かって面白かったです。更新で英語表記のみだったのが日本語表記もつくようになりました。基本使うのに支障はないです。
4. 落ちます (v1.0.3)
落ちます
★ このアプリをクリッピングする ★
スクリーンショット





解説
Stacks は、通貨を Safari ブラウザー内で換算できる、App Store で初めて、そして唯一のアプリです。Quick Converter と Denomination の「今日」に表示させる2つのウィジェットも付属しています。Stacks を使えば、後で参照できるように通貨換算をブックマークすることができます。為替レートは起動時およびユーザーにより設定された頻度で更新されます。ローミング料金を回避するため、旅行中にこれを無効にすることができます。Stacks は為替レートを保存するので、インターネット接続がなくても機能します。


• Apple Watch に対応しました。
• Safari の拡張機能 - ブラウザー内で通貨を換算できる機能。
• iOS 10 向けウィジェット。
• 両替ボード ウィジェットが新たに追加されました。
• クリップボードからのスマート貼り付けが可能になりました。
• 決済/両替手数料に対応しました。
• 国名で検索できるようになりました。
• 世界中 160 以上の通貨に対応。
• ブックマークリスト。
• 電卓。
• 換算通貨の四捨五入。
• インターネット接続がなくても機能。
• すっきりとした直感的な新デザイン。
• 複数のカラースキーム付きのダーク / ライトモード。
• ユニバーサルアプリ - iPhone および iPad
• 新モデルの iPhone 7 と iPhone 7+ に対応。
• アクセシビリティが向上しました。


Safari の拡張機能は、米ドル(USD)、英ポンド(GBP)、ユーロ(EUR)、日本円(JPY)、人民元(CNY)、シンガポールドル(SGD)、香港ドル(HKD)およびインドルピー(INR)からお好みの通貨への換算をサポートしています。

フランス語、ドイツ語、イタリア語、日本語、簡体字中国語およびスペイン語で利用できます。

ご意見やご提案は、hello@waplestuff.com までメールでお寄せください