2017/11/21 02:30:48 id:714464092, genre_id=6000 , Business, CCBot/2.0 (http://commoncrawl.org/faq/)
Microsoft リモート デスクトップ | 評価 | iPhoneアプリ101ランキング
2017年11月21日更新
販売元:Microsoft Corporation
開発元:
8.1.37
iOS8.0 平均評価:3
リリース日:

もっとレビューをみる

1. 音が (v8.1.37)
スムーズに動きますが端末から音が出ませんでした
2. リモート接続機能は素晴らしい (v8.1.35)
要望
Androidで対応している、縦画面での操作を
iOSバージョンでも使用可能にして欲しいです。

音もしっかり出るし、動画再生まで出来る
滑らかな画面表示。
さすが、純正アプリという出来栄え
3. キーボード (v8.1.35)
キーボードが隠れないので、実質、使い物にならない
4. 上部のメニューボタンが邪魔です。 (v8.1.34)
メニュー非表示にしたいです。
5. 治ったばっちり (v8.1.33)
iphoneでマウス動く様になった
便利です
6. 画面解像度 (v8.1.32)
iPhone SE、Xperia Z Ultraで使用しています。
Xperiaでは画面解像度を最大1920x1080まで選択できるのに、iPhone SEでは1420x800までしか選択できません。
リモートPCのウィンドウのサイズや配置が1920x1080環境で使いやすいようにしているのに、このアプリで接続するとそれらが崩れてしまうのでとても困ります。より柔軟に画面解像度を設定できるようにしてほしいと思います。
7. キーボードのサイズが画面に入り切っていない! (v8.1.32)
10.5インチiPad Proでは、アプリからiPadのキーボードを開くと、左右が見切れて立ち上がるため、ボタンが隠れて押せない。
8. リモートデスクトップ後に英語キーボードになる (v8.1.32)
特に難しい設定等必要なくリモートデスクトップが使えるので大変便利です。
ただiPhoneからWindows10端末に本アプリでリモートデスクトップ接続後、実際の端末を操作すると、キーボードが英語キーボードと認識されているのか入力が上手くできなくなりす。
例えば半角/全角キーを押すとチルダが入力されてしまいます。Windowsの設定を確認したところキーボードは日本語キーボードとなっており、見た目には問題なさそうでした。
Windowsを再起動すれば正常に入力できるようになります。
9. 動かなくなった (v8.1.31)
2017/06/08の更新で接続はできるののですが、
操作のため画面に触るとアプリが落ちるようになりました。

アップデート前までは問題なし
10. スケーリング (v8.1.31)
微妙な調整ですが、スケーリングに90%が欲しい。
拡大はできるのだから、縮小もあれば満点なのですが。

もっとレビューをみる

★ このアプリをクリッピングする ★
スクリーンショット






解説
概要
Microsoft リモート デスクトップ アプリを使えば、ほとんどどこからでもリモート PC や作業用リソースに接続できます。どこにいても作業ができるように支援するリモート デスクトップ クライアントの RemoteFX を使用して、Windows をフル活用してください。

はじめに
Windows Professional エディションと Windows Server エディションがサポートされています。サポートされている Windows の全エディションが列挙された一覧を確認し、Windows PC に正常に接続できるように、http://technet.microsoft.com/en-us/library/dn473015.aspx の FAQ をお読みください。

リモート アクセスできるように PC を構成するのは難しいとお考えですか?Windows PC に RDP アシスタントをダウンロードすれば、自動で構成できます: http://aka.ms/rdassistant

機能
* リモート デスクトップ ゲートウェイを経由してリモート リソースにアクセス
* Windows のジェスチャと RemoteFX をサポートする、多彩なマルチタッチ操作
* データとアプリケーションへの安全な接続
* 接続センターからすべてのリモート接続を簡単に管理
* オーディオとビデオのシームレスなストリーミング
* プレゼンテーションに使う外部のモニターやプロジェクターに簡単に接続

ご質問がある場合は、http://aka.ms/rd-clients-forum に投稿してください。
ご提案については、アプリの機能の提案ボックスに追加してください ([設定]、[おすすめの新機能] の順に選択)。