2017/11/19 22:56:17 id:640469708, genre_id=6010 , Navigation, CCBot/2.0 (http://commoncrawl.org/faq/)
連絡先地図 | 評価 | iPhoneアプリ101ランキング
2017年11月19日更新
販売元:Masashi Yamada
開発元:
7.6
iOS9.3 平均評価:3.5
リリース日:

もっとレビューをみる

1. 全く使えない (v7.3)
インストールしましたが、一瞬開いてすぐに落ちてしまいます。どうにかして下さい。
2. 騙された (v7.2)
使えません。被害に遭わないように。
3. ん〜 (v7.2)
住所を認識出来ないところが結構ある
4. 最初は良かったが (v7.1)
Googleマップに切り替えてから、お客様のピンが📍表示されなくなった。ストリートビューも見たいので、Googleマップの方がいい。また、一つ調べた後に都度最初の画面に戻るので、面で回ろうと思ってる人にとっては探し直すのが面倒。
5. あと一歩 (v7.1)
登録に時間がかかる
位置が正確でないのが頻繁にあります。位置の修正が出来ない
改善してほしいです。
6. 顧客管理に! (v7.1)
営業でお客様回りする時に助かっています。そのままナビになるし詳細情報が連絡帳と連動してるので大助かりです。
7. 営業活動 (v7.1)
顧客訪問管理として使っています。連絡先を月別で登録し適切な時期に訪問できるようにしています。
8. 使えない (v6.6)
住所読み込み地図に反映するのが遅い
反映出来ない。とにかく時間が掛かる
全くダメ
9. バージョンアップしても (v6.4)
一度もまともに使えません。
削除します。
10. 良い (v6.2)
非常に良いです。外回りに大活躍。

もっとレビューをみる

★ このアプリをクリッピングする ★
スクリーンショット






解説
連絡先に登録してあったはずなんだけど、なんてお店だったかなー?この近くだったはずなんだけどなー?ってことありませんか?

このアプリを使えば一発解決!

登録してある住所にグループごとにピンを立てることができます。
もちろん、グループは複数選択可能。たくさんの住所があってもちゃんとピンがたちます。

例えば、グループ「居酒屋」「焼肉」「バー」を選択してピンを立てることができます。

詳細画面を開けば電話をかけたり、ルート検索もできちゃうんですよ(^-^)b

使い方は簡単、グループを選択するだけ。

たくさんピンを表示してもそれほど遅くならないように作ってあります。

また、標準のマップとGoogleマップが切り替えもできます。
Googleマップを見慣れてる人はGoogleマップでどうぞ。

【できること】
・連絡先に登録してある住所にまとめてピンが立てられます。
・グループごとに選択可能で、複数のグループが選択可能です。
・現在地の住所を簡単に連絡先に登録することができます。
・グループごとにピンの色を変えられます。
・標準の電話やマップを利用して、電話をかけたり経路検索ができます。
・標準のマップとGoogleマップを切り替えられます
・Googleマップを利用して経路検索ができます(Googleマップモード時、要Googleマップアプリ)
・AirPrintを利用して地図が印刷できます。
・Googleマップを利用時、標準マップではズレてしまうピンも正しい位置に立ちます。

※ピンがうまく立たない時は次のことを確認してください。
1.iOSの連絡先に正しく住所が入力されていること。
2.アプリ内の「初期化」をしてみる。
3.iOSの設定 > プライバシー > 連絡先の中の連絡先地図がオンになってること
4.アプリ内の設定 > 位置情報の取得で「未取得の位置情報件数」を0にすること(一度に全部は取得出来ません。0にならなかった場合は時間を置いて再度取得してください)
5.標準のマップだとピンの位置が間違った位置になる場合があります。
6.連絡先の「以降の住所」のところにビル名・マンション名が入っていると正しく取得できない場合があります。
7.標準の連絡先を開く > 住所をタップ で正しい位置にピンが立つか確認してください。

※iPhone6s、iPhone6、iPhone5s、iPhone5、iPad miniで動作確認済み
※通信状態の良い所で動作させてください。
※できるだけ詳細に不具合を把握するため、質問・不具合連絡はサポートサイトへお願いします。(レビューだとやり取りが出来ないため不具合が把握できません)
※グループの追加はiCloudで同期している場合のみ確認しています。その他(GmailやExchange)で管理している連絡先を同期している場合はグループの追加ができないことがあるようです。
※iPhoneをバックアップして復元する時はバックアップ先を「このコンピュータ」にして「iPhoneのバックアップを暗号化」にチェックを入れてください。