2017/11/24 12:53:27 id:624419929, genre_id=6017 , Education, CCBot/2.0 (http://commoncrawl.org/faq/)
システム英単語Check[改訂新版] | 評価 | iPhoneアプリ101ランキング
2017年11月24日更新
販売元:Bookmall Japan Corporation
開発元:
1.2.0
iOS6.0 平均評価:2
リリース日:

もっとレビューをみる

1. 評価を付ける価値もない (v1.2.0)
使えないの一言。

音声が出ない時点でゴミアプリ決定だが、そもそもアプリ自体が重い。mikanみたいにスラスラとスライドでき、音声が出ないくらいなら仕方ないと思うが、次の単語に行くまでにかかる所要時間が長い。これなら単語帳を開いた方が早い。

開発者も開発者だ。音声CDを買ってもらうことが目的なのか知らないが、アプリ自体が有料からまともなアプリを販売してもらいたい。
そして、ここまで批判されてもなお開発し直す気もなく消費者のニーズに答える気もないなら、駿台は金の亡者というレッテルが貼られても仕方ないだろう。
2. 誤植 (v1.2.0)
単語番号1568番間違ってますよー!!!
3. おどろき (v1.2.0)
600円でこのクオリティは正直驚くほど低い
順番もそのまま
正直普通に単語帳見てる方が全然マシです
4. 使いやすいけど、、 (v1.2.0)
発音記号をつけてほしいです。
5. 音声つけて (v1.2.0)
音声つけてくれ頼む
全くもって英語学習においての根本の目的がズレてます。ちなみに俺は拓殖大学です。このアプリを使わずに拓殖大学に受かりました。
6. 全く改善しようとしない (v1.2.0)
他の方も言われてる通り音声がない。
素人がお遊びで作ったような粗末な出来。
ターゲット1900のアプリと比べると雲泥の差があります。
私は以上の事を数ヶ月前に改善して頂くようメールさせて頂いたのですが、未だに返信もなく改善も当然なし。
こんな事なら最初からターゲット1900とアプリをセットで買っておけばよかったです。システム英単語を使っていて、アプリと併用しようと思い、買おうか検討されてる方。
今からでも遅くないので、ターゲット1900にした方が絶対いいです。
そもそも、シス単の1番の長所ミニマルフレーズは役に立ちません。
徹底的に無駄をはぶいてください。一語一義で十分なのです。
単語帳としても、アプリとしても完全に劣っている。
という事を大学に合格して、複数の友人と話している中で思いました。
因みに早稲田大学です。
7. 発音を知りたい (v1.2.0)
CD別で売ってるの知ってし、持ってるけど同時には使えないから音声入れてほしい
8. いいけど (v1.2.0)
単語番号で範囲決められるようにして欲しいです!お願いします!
9. まあまあ (v1.2.0)
有料なので音声をつけてほしい。
正直この値段で音声がないのはありえない。
10. 割り切れば (v1.1)
発音の練習は別途CDでやると割り切れば、正解・☆・不正解の3つで繰り返しできるので良い。あとは、範囲指定とランダム出題があれば良いかな。

もっとレビューをみる

★ このアプリをクリッピングする ★
スクリーンショット






解説
お客様へおしらせ
※本アプリケーションは書籍「システム英単語[改訂新版]」に準拠した内容となっております。 書籍「システム英単語 Ver.2」に対応したアプリケーションは「システム英単語Check」となります。
書籍とアプリケーションを併用しての学習を予定されている方は、ご注意のうえお買い求め頂けますよう宜しくお願い申し上げます。

 「システム英単語Check[改訂新版]」は、駿台文庫の人気参考書「システム英単語[改訂新版]」を元に、高校生から大学受験生まで幅広い方に楽しみながら学習していただけるよう作成された iPhone/iPod touch 向けのアプリケーションです。正解率表示機能も搭載しました。

高校生・大学受験生に定評の駿台文庫「システム英単語[改訂新版]」より英単語問題を合計10,120問収録しております。

■収録内容
・単語を答える問題(2,433問)
・意味を答える問題(2,433問)
・派生語等を答える問題(388問)
・空欄補充問題(英から和)(2,433問)
・空欄補充問題(和から英)(2,433問)

また画面中には書籍版「システム英単語[改訂新版]」に掲載の単語番号が併記されておりますので、「紙の参考書+アプリ」での連動学習も可能となっております。
なお、アプリケーション内の「問題/解説」部分は、駿台文庫株式会社「システム英単語[改訂新版]」を元に制作されています。

■著者:刀祢雅彦,霜康司 共著
〔PRODIGY研究所〕 http://www.stagedirect.jp/~fi/

■使い方
「単語を答える問題」「意味を答える問題」「派生語等を答える問題」には、「全ての問題から出題」「未回答問題から出題」「正解問題から出題」「不正解問題から出題」「星問題から出題」の5種類のメニューがそれぞれあります。また、学習スタイルに合わせて、「全編から出題」「ランダムに出題」を選択することができます。まずは「全ての問題から出題」からスタートしてみましょう。
 問題画面には「正解」「不正解」「星」のボタンがあります。知識が曖昧な問題には「星」ボタンを押しておくことで、効率よく学習を進めることができます。

「空欄補充問題(英から和)」「空欄補充問題(和から英)」には、「全ての問題から出題」「未回答問題から出題」「正解問題から出題」「不正解問題から出題」の4種類のメニューがそれぞれあります。また、学習スタイルに合わせて、「全編から出題」「ランダムに出題」を選択することができます。まずは「全ての問題から出題」からスタートしてみましょう。
 問題画面は、一問一答の択式形式になっており、各単元の終了時には正解数と正解率が表示されます。

 学習履歴をリセットする場合は,[すべての学習履歴をリセットする]ボタンを押して下さい。

■おことわり
 アプリケーション化に伴い,書籍の内容を一部変更して収録しております。あらかじめご了承ください。