2017/11/22 07:52:45 id:595700200, genre_id=6015 , Finance, CCBot/2.0 (http://commoncrawl.org/faq/)
バランスシートちゃん(資産管理/家計簿) | 評価 | iPhoneアプリ101ランキング
2017年11月22日更新
販売元:Hajime Fujimoto
開発元:
2.1
iOS6.0 平均評価:4
リリース日:

もっとレビューをみる

1. バージョンアップ (v2.1)
動作しなくなってます!バージョンアップお願いします!
2. アップデート (v2.1)
アップデートお願いします!
3. 開発はやめたのですか? (v2.1)
複式簿記を導入した家計簿アプリとして重宝しています。しかしながら、最近記帳中にアプリが落ちる事が何回か起きてきました。また、iPhoneが「このアプリは開発者がバージョンアップしないと将来利用できなくなる」旨の警告を出すようになっています。もう開発はやめたのですか?
そうであるならば、せめてデータをエクスポートできるようにしていただきたいのですが。

iPhoneのOSは、10.3.1です。
4. きちんと動きます (v2.1)
他の方が「仕訳入力しても、BS・PLに反映されない」とおっしゃってますが、これは間違い。虫眼鏡ボタンを押せばきちんと反映されます。ちなみに私のは最新バージョンのiOSです。他にはない個性を持った素晴らしいアプリだと思います!
5. シンプルでGOOD (v2.1)
財務諸表の単位を円単位で表示できるようにして欲しいです。
したら完璧!
6. 反映されません (v2.1)
記入してもBL、PLに反映されません。
購入したのですが…直してください。
7. ひどいですね。 (v2.1)
仕訳を入力してもBSに反映されません。返金してください
8. 使えない (v2.1)
ios10ですが、元帳に入力しても、PL. BAともに反応しません。有料で購入したのに非常に残念。
9. シンプルでよいです‼︎ (v2.1)
再レビューですが
数日使用して使いにくさを感じ始めました。
単位が千円も家計簿としては見にくいし、無料アプリなら文句も言いませんが価格と見合ってないと思います。
一番気になるのはアップデートが2年前で止まってること。
今後のサポートも期待できるかわからないので、損した気分です。
買わなきゃよかった…

家計簿としてダウンロードしました。シンプルで使いやすいですが、有料のアプリなのでちょっとワガママレビューします。
⚫︎アイコンがださい
⚫︎科目名の編集ができない
今の所上記が気になります。
10. 改善お願いします! (v2.1)
このアプリシンプルで使いやすいです!でも2つ改善していただけたら最高です!
①仕訳をPLみたいに期間を選んで表示できるようにしてほしい!
②BS,PLから仕訳の内容に飛べるようにして欲しい!

よろしくお願いします!

もっとレビューをみる

★ このアプリをクリッピングする ★
スクリーンショット






解説
面倒な家計簿をつけるのはやめませんか?
簡単な資産管理を始めてみませんか?
家計簿のように日々、細かく入力をする必要はありません。大きな買い物をした時にだけ、このアプリで仕訳を入力して下さい。

するとこのアプリは、あなた自身のバランスシートを作成してくれます。
あなたが何にお金を投資し、どんな資産を築き上げてきたか、一目瞭然になります。
このバランスシートを作成するという行為は必ずや、お金の使い道を今一度考え直す、良いきっかけになるはずです。

またこのアプリは同時に、損益計算書(P/L)の作成も行ってくれますので、今のあなたがどれだけの利益を生んでいるのか、はたまた損失を出してしまっているのかも一目瞭然になります。

■■■機能■■■
・B/S(貸借対照表)を作成(日付範囲の指定自由)
・P/L(損益計算書)を作成(日付範囲の指定自由)
・勘定科目、補助科目の自由な設定が可能
・写真の取り込みが可能
・仕訳一覧は月別に表示可能

■■■アピールポイント■■■
・操作や表示がシンプルで無駄がない
・家計簿アプリとして使う事も可能(P/L作成機能)
・会計や経営の感覚が日常を通して身に付く
・簿記、会計の学習用アプリとしても使える
・確定申告書の作成に役立つ
・公認会計士が作りました

■■■その他の説明■■■
従来の家計簿アプリでは、月ごとの収入や支出を把握する点に重点が置かれています。しかしこのアプリは発想を転換し、現時点で保有する資産や負債がいくらあるのかを把握する点に重点を置いています。これはつまり、「フロー重視からストック重視」への転換を意味します。

仕訳の入力方法にルールはありません。その代わり、「この支出には資産価値があるか?」をあなた自らが考えて仕訳を入力する事によって、精度の高いバランスシートが出来上がるようになります。

このようにバランスシートを作成することによって、従来の収入や支出ベースでの短期的な資金繰りの観点では見ることのできなかった、長期的な観点での「自分にとって本当に価値のある支出とは何なのか?」を見直す事ができ、また優秀なビジネスマンが備えるべき「会計脳」を養う事も可能になります。

また同時に家計簿としても使用したい方のために、P/L(損益計算書)の作成機能も用意しました。いくらストック重視とは言っても、「ストックの増加減少要因の内訳」を示す事のできるP/Lは非常に重要です。こちらもご活用下さい。

最後に、開発者である私が考える面白い「資産の定義」の一例をご紹介します。例えば、将来のスキルアップ・転職・起業等に役立つであろう人物と飲みに行った時、その支出を単なる一過性の費用(交際費)と考えて良いのでしょうか?その支出に資産価値を見出すことはできないのでしょうか?私は、その支出を「人脈投資」という資産と位置付けています。つまり私の考える 「資産の定義」とは、「将来に収益や満足をもたらす可能性のあるもの」です。このアプリを使って頂ける方々にも、このような「資産の定義」を自ら構築して頂ける事を願っております。