2018/01/16 20:18:29 id:586447913, genre_id=6007 , Productivity, CCBot/2.0 (http://commoncrawl.org/faq/)
Microsoft Word | 評価 | iPhoneアプリ101ランキング
2018年01月16日更新
販売元:Microsoft Corporation
開発元:
2.9
iOS10.0 平均評価:4.5
リリース日:

もっとレビューをみる

1. サインインできません (v2.8)
サインインしたくても、アカウントに問題ありでサインインできません。何も悪いことしてませんし。サポートデスクはどこに有り、不具合相談できるか教えて下さい運営さん。
2. お願い (v2.8)
フィードバックには送りましたが、Wordの文章をフォルダ別で保存できるようにしていただきたいです。あとは無難に使えて大変重宝しております。ありがとうございます。
3. 使えない (v2.8)
全く使えない。落とすだけ無駄です。
4. Word (v2.8)
ひら開けない
5. 前時代的 (v2.8)
いったい何割の人が「文書作成、入力、保存、メール送信または印刷」という基本的なタスクをこのアプリで、誰の助けも借りずにこなせるだろうか。

相変わらず要領を得ない日本語訳やオンライン要素も手伝って、PC時代をも下回るひどいUXである。私自身はデジタルネイティブだからこれでも使えるが、「普通の人」にこそ使ってもらいたいのではないのか。
そろそろ、冒頭に書いたような基本に立ち返ってもらいたいものである。
6. 起動しても使えません (v2.8)
キーボード起動すると位置がずれて入力できなくなります。これではサインインすらできずアプリの利用まで到達できない。ダウンロードするだけ無駄。
7. 打ち込んだ文字が見えない。 (v2.8)
変換すると表示されるが、打ち込んだ文字が見えないのでたいへんです。使い難い‼️
8. 無料化してほしい (v2.8)
iPadでワードが使うことができるのは便利だけど、10.1インチ以上は月々の支払いが必要になるのが不満です。1,000円前後の値段のアプリを購入とかならまだ、、、毎月の支払いが必要なら自宅のパソコンをめんどくさくたちあげます。。。
9. OneDriveと (v2.8)
iOS最新にアプデしたらOneDriveに接続できなくなりました。場所の追加ってところでOneDrive選択してパスワード入力しても接続状態になりません。閲覧のみならOneDriveアプリの方でできますが、Wordと同期できないので編集ができません。困ってるので改善お願いします。
10. 最高 (v2.8)
使いやすい!

もっとレビューをみる

★ このアプリをクリッピングする ★
スクリーンショット






解説
*** Word が iPad Pro でも利用できるようになりました。12.9 インチ スクリーンにもきれいに表示されます。iPad Pro では Word 文書を無料で読むことができます。文書の作成や編集を行うには、対象の Office 365 サブスクリプションが必要です。30 日間無料でお試しください。***
iPad、iPhone、iPod touch のために作られた本物の Microsoft Word アプリです。
タブレットやスマートフォンで Word 文書がさらにきれいに表示されるようになりました。文書は PC、Mac、タブレット、スマートフォンでまったく同様に表示されるので、安心して作成や編集ができます。使い慣れた Office の外観を備えた Word を直観的にタッチ操作できるので、すぐに使い始めることができます。
iPhone、iPad Air、iPad mini では、Word の基本機能 (文書の表示、作成、編集など) を無料で利用できます。対象の Office 365 サブスクリプションがあれば、Word のすべての機能をお使いいただけます。iPad Pro で文書の作成や編集を行うには、Office 365 が必要です。

Word 文書をきれいに表示
•画像、表、グラフ、SmartArt、脚注、式のすべてが正しい書式で表示されます。
•スマートフォンでは、実際の文書レイアウトで表示するか、読みやすいレイアウトで表示するかを選べます。
•メールの添付ファイルを表示したり、OneDrive、Dropbox、OneDrive for Business、SharePoint の Word 文書にアクセスしたりできます。
•使っていたデバイスに関係なく、前回作業していた文書が Word に記憶されるので、作業の再開がスムーズに行えます。
•変更履歴を表示または非表示にして、Word 文書を AirPrint プリンターでプリントできます。

充実の基本機能で安心して作成、編集
•文書を編集しても、すべてのデバイス (PC、Mac、タブレット、スマートフォン) で内容や書式設定が維持されます。
•フォント、画像、表、グラフ、テキストボックス、図形、脚注、ページ レイアウトなどの書式が豊富に備わっているので、アイデアを思いどおりに表現できます。
•変更の管理、コメントの追加以外に、複数のユーザーが 1 つの文書で同時に作業できます。
•ハイパーリンク、ファイル、PDF をメールで送信するだけで、他のユーザーとファイルを共有できます。
•マルチタスク機能で作業時間を短縮できます。Word for iPad では、他のアプリと左右に並べて実行できます (iOS 9 が必要です)。


システム要件:

iPad Pro:ドキュメントを作成または編集するには、Office 365 サブスクリプション* の条件を満たす必要があります 。ここでは、すべての Office エクスペリエンスを確認することもできます。

iPad、iPhone、iPod Touch:ドキュメントを作成または編集するには、無料の Microsoft アカウントでサインインします。すべての Office エクスペリエンスのロックを解除して、OneDrive for Business または SharePoint にドキュメントを保存してアクセスするには、Office 365 サブスクリプション* の条件を満たす必要があります 。

*Office 365 Solo または Personal のサブスクリプションをアプリ内購入するには、そのアプリを開きます。ドキュメントの選択画面で、[アップグレード] をタップします。Office 365 サブスクリプションでは、iPad、iPhone、および iPod touchで Word、Excel、および PowerPoint 内のすべての機能にアクセスできます。PC または Mac に Word、Excel、PowerPoint、Outlook、および OneNote をインストールすることもできます。

アプリから購入した Office 365 サブスクリプションは iTunes アカウントに課金され、事前に自動更新を無効にしない限り、現在のサブスクリプション期間の終了前 24 時間以内に自動的に更新されます。購入後にサブスクリプションを管理する、または自動更新を無効にするには、iTunes アカウントの設定に移動します。サブスクリプションは、アクティブなサブスクリプション期間中はキャンセルできません。