2017/11/21 19:20:59 id:565867965, genre_id=6010 , Navigation, CCBot/2.0 (http://commoncrawl.org/faq/)
高台サーチ | 評価 | iPhoneアプリ101ランキング
2017年11月21日更新
販売元:B.Creation Inc.
開発元:
1.4
iOS8.0 平均評価:4
リリース日:

もっとレビューをみる

1. なんじゃこりゃ (v1.4)
津波避難のために高台さがしたら海のめっちゃ近く。使い物にならない。
2. 私のエリアでは… (v1.3)
私のエリアでは、指示された高台が行くことが不可能な川の真ん中など全く使えません。
3. 安心 (v1.3)
高台探しが簡単に出来るので、とても良いアプリ。
4. 良い安心 (v1.3)
高台を事前に知っておくことは大切ですよね。
操作が簡単なのもいいと思います。
5. 備えあれば憂いなし (v1.1)
地震の際は、車での移動は渋滞など様々な問題があります。車も財産だという気持ちも理解出来ますが、やはり徒歩などを推奨するような文言を掲載していただきたいと思います。
6. 着想は素晴らしいのだが (v1.1)
地図がAppleでは使いずらくて困ります。GoogleMapに変更してもらえないと使い物になりません。
7. 東海地震に備えて (v1.1)
津波が発生したら職場はのみ込まれる予想が出た。
自宅は高台だし、海から離れてるから安全だけど、いつ、何時に起きるかもわからない地震。
備えあれば憂いなし!
ただ、実際起きたらアプリが使えるかはわからないから、調べたら覚えておく方がいいですね。
ちなみにわたしが前に勤めていた大手ショッピングセンターは手抜き工事。
ヒビや雨漏りなんて当たり前。(お客様には見えないようにしてました)
必ずしも建造物が安全とは限りませんよ。
8. 歩いて45分笑 (v1.1)
自宅2.5mから高台5m検索→歩いて45分笑
なら近くのショッピングセンターにでもいきます
アプリの目的自体は面白いので2
9. なかなか面白い (v1.1)
建造物うんぬと言う方もいますが
仮に大地震での建物の強度や埋立地の地盤沈下などを考えれば天然の山などが無難だと思いますが?
まぁ山崩れとか言い出したらキリがないけどね
10. マピオン (v1.0)
いろんな場所の標高を見て、これはすごい!と楽しんでいましたが、昨日無料のマピオンをダウンロードしたら、それでも標高が見られました。なんていうか、、、マピオンすごい!

もっとレビューをみる

★ このアプリをクリッピングする ★
スクリーンショット






解説
◆◇◆海の営業マンが開発した!世界初の津波よけ高台検索iPhoneアプリ◆◇◆

最高ランクでナビゲーション1位、総合15位に輝きました。ダウンロードしていただいてる多くの皆様に感謝いたします

「高台サーチ」は、現在地や任意の場所の標高を知ることができます。そして、その場所から津波を防ぐことが出来ると考えられる最短の高台をわずか2クリックで探すことが出来ます。
自分が住んでいる場所や出張先や旅先がどのような標高で、どこに高台があるのかを事前に検索しておけば、実際の災害時にも安心です。

あくまでも、目安や参考としてのご利用になりますが、皆様のお役に立つことが出来れば幸いです。

○料金 :480円

○開発ストーリー
弊社が運営する日本最大の釣り船予約サイト「釣割」の営業スタッフは日々、日本全国の港や海岸を飛び回っています。
そのため、海近くのホテルに泊まる機会が多くあるのですが、東日本大震災以降、営業スタッフやその家族から、もし、地震や津波が起こったらどうしようという不安の声が上がりました。
津波の発生を防ぐことはできませんが、せめて、津波から逃れられる高台を事前に検索することができれば減災できると考え、屋外でも簡単に使えるサービスを色々探しました。
しかし、希望通りのサービスを見つけることはできませんでした。
そこで、弊社はアプリ開発の経験がありましたので、世の中にないのであれば、自分たちの手で作ろうということになり、実際に現場に出ている営業スタッフの意見を取り入れながら、約半年間の試行錯誤のすえ、本アプリ「高台サーチ」の開発に成功しました。
そして今では、このアプリを利用することで、安心して営業業務に専念できるようになり、家族や会社の仲間も安心して営業に送り出すことが出来るようになっています。

○機能
・現在地または任意の場所の標高を知ることができます。
・現在地または任意の場所から最短の高台を探すことができます。※高台の標高は任意で設定
・検索した高台までのルートマップをマップアプリで表示することができます。
・高台の検索履歴を3件まで記録することができます。

○注意事項 ※必ずお読みください!!
・実際に津波が発生した場合の避難場所や避難経路は、自治体が発行するハザードマップや防災計画を事前に確認し、その指示に従ってください。
・表示される標高はその場所の地面の高さを表すものです。ビルなどの高層階で測定しても自分がいる階の高さは表示されません。
・地震や津波が発生した場合、通信障害が発生する可能性が高く、その場合、本アプリも利用することができませんので、高台の検索は事前に行なってください。
・このアプリで表示されている標高は、標高の計算方法やGPSの精度などにより、ご利用いただく場所によっては、数十メートル程度の誤差が生じる可能性がございます。そのため、このアプリに掲載される情報はあくまでも目安や参考としてのご利用に留めてください。
・このアプリに掲載されている全ての情報は、使用用途を問わず、使用によって生じた如何なる損害についても一切の責任を負いませんのでご了承ください。


【サポート】
ご不明点や不具合、ご要望がございましたら下記のアドレスまでご連絡ください。
takadai@bcreation.jp