2018/01/20 11:42:08 id:562127186, genre_id=6000 , Business, CCBot/2.0 (http://commoncrawl.org/faq/)
転職ならリクナビネクスト | 評価 | iPhoneアプリ101ランキング
2018年01月20日更新
販売元:Recruit Holdings Co.,Ltd.
開発元:
7.8.0
iOS9.0 平均評価:4
リリース日:

もっとレビューをみる

1. 普通 (v7.8.0)
使い勝手、UI等良くも悪くも普通です
メッセージが来て居たり新着の情報など多少情報が散見してる感じもする
メッセージ画面がUIのイメージがガラッと変わって使いづらい訳ではなのだけど、ん?となる
2. 操作性が悪い、何度もログインさせられる (v7.8.0)
非常に使いづらいです
3. 大変 役立ちます。 (v7.7.1)
情報量も多く、参考になりました。
こまめにチェックしています。
4. 使いやすい画面と支援が細かい (v7.7.1)
とても良くできたアプリだと思います。
もし可能なら履歴書をアプリ内で作成保存しておけたり、それを見て求人対応ができればさらに良いと思います
5. 良い求人がある (v7.7.1)
思ってもみなかった良い求人があります。

応募して、自分にフィットしていれば
面接担当者から、すぐに返事をいただける
こともあります。
6. オファーは来るのですが… (v7.7.1)
応募しませんか?というオファーが企業からくるのですが、条件を見ると、年齢制限があって(長期キャリア形成うんぬんの為)自分の年齢では応募できない企業でがっかりするあることがある。
応募できない企業からオファーが来ても意味がないので、来ないように改善できませんか?
7. 使いやすい (v7.7.1)
応募企業からのメッセが直接確認できるのでとてもよい
8. 凄い (v7.6.0)
とてもシンプルでスピードある活動が出来る様です。
9. ここに登録してるのは (v7.6.0)
採用する気のない企業ばかり。
社畜の様な扱いをしており、かなり暴利な金額を取られます。
10. 既に登録済みなのに始められない (v7.6.0)
このアプリからスタートする人は良いですが、
関連サービスから同時登録した人は、また1から登録ウィザードが出るようです。
なので、やる気出ません。はい、終了。
星1つは最低でもつけなきゃらしいので、つけますが不要です。

もっとレビューをみる

★ このアプリをクリッピングする ★
スクリーンショット





解説
会員数612万人、転職者の8割が利用するリクルートの転職サイト「リクナビNEXT」のアプリです。大手からベンチャーまで業界最大級の求人数。あなたに興味を持った企業からスカウトも届きます!

<<< リクナビNEXTについて >>>

●東証一部上場企業の(株)リクルートホールディングスが提供(※1)

●会員数612万人 (2016年3月末時点)

●正社員など転職者の8割が利用、転職決定数No.1(※2)

●リクナビNEXTでしか出会えない限定求人が約85%(※3)

●大手からベンチャーまで業界最大級の求人数(毎週水・金に更新)

●登録かんたん、全て無料で使える求人情報アプリ

<<< 主な機能 >>>

▼希望の条件から求人検索!
・勤務地(東京、大阪、福岡など)
・職種(営業、事務、企画、サービス、販売、コンサルタント、ITエンジニアなど)
・年収
・雇用形態(正社員、契約社員、派遣社員、アルバイトなど)
・設立年月日
・業種(IT、メーカー、商社、流通、小売、サービス、専門コンサル、金融、不動産など)
・スキル
・こだわり条件(内定まで2週間、10名以上採用、女性が活躍、第二新卒、応募者全員と面接、学歴不問、中途採用50%以上など)
・企業名

▼前回の求人検索条件を保存して効率的に仕事探し!

▼希望条件を登録しておくと、希望に沿う求人をすぐにチェックできる!

▼あなたに興味を持った企業や転職エージェントからスカウトが来る!

▼掲載されている求人票で選考プロセスを確認できる!

▼気に入った企業は「気になるリスト」に追加、応募もかんたん!

▼企業や転職エージェントとのメッセージ管理ができる!

▼Webのアカウントと連携できる!

<<< 備考 >>>

(※1)リクナビNEXTは(株)リクルートホールディングスが提供し、(株)リクルートキャリアがその委託を受けて運営しています。リクルートグループは、その他にも、転職支援サービスであるリクルートエージェントを提供しています。

(※2)「転職者調査 2年以内に転職した正社員・契約社員へのWeb調査(2015年1月実施)」調査機関:楽天リサーチ(株)

(※3)当社指定の民間事業者が運営するWeb求人情報掲載媒体に掲載された企業で、リクナビNEXTだけに掲載されていた企業数を、リクナビNEXTの掲載企業数で割った数値です。