2017/11/19 16:04:52 id:553436883, genre_id=6004 , Sports, CCBot/2.0 (http://commoncrawl.org/faq/)
ボート釣りナビ | 評価 | iPhoneアプリ101ランキング
2017年11月19日更新
販売元:RYONOSHIN KAWABATA
開発元:
1.0.0
iOS5.0 平均評価:3
リリース日:

評価/レビュー

1. 早く (v1.0.0)
iPhoneに対応できるようにアップデートして欲しい
2. GPSデータのサルベージする方法が無い (v1.0.0)
記録したGPSデータをサルベージする方法が無いです。
メール添付送信も不具合で出来ず。
iOS8.3からiFunBoxでの吸い出しも不可。
バージョン更新をお願いします。
3. なかなかいい (v1.0.0)
使えるか使えないかは用意する地図次第ですね。
自分で地図の精度をあげていけば、なかなか便利に使えそうです。
ただ、もうちょっと使いやすいユーザーインターフェイスだといいかな。
今後にも期待してます。
4. ん〜 (v1.0.0)
今後に期待します。
5. レンタルボートで (v1.0.0)
オフラインで使えるのはgood
マイ海図入が二枚までしか同時に表示できないのは不便だね〜
今後に期待!
★ このアプリをクリッピングする ★
スクリーンショット




解説
ポイントマップと自分の位置を表示することで、狙ったポイントを外すこと無く釣りをする為のGPSアプリです。

3G,Wifi接続無しで、海図(kmz、kml形式)とGPSで取得した位置データを表示します。

アプリに海図データ(マップデータ)は含まれません。
海図データはkmz、kml形式のデータをメール経由かUSB接続でコピーして下さい。
何もデータを登録しない初期状態では、グリッド線と自己位置、トラック線しか表示されません。

海図データ(kmz,kml形式)の入手方法は以下になります。

・市販の紙海図や本の地図をスキャンしたものなどを、
 PC版GoogleEarthのイメージオーバーレイで取り込み
 出力する。

・PC版GoogleEarthで線やポリゴンで位置情報を登録
 出力する。

・カシミール3Dからマップカッターで切り出す。

・Dr. Depth(ドクターデプス)から出力する。

使い方の詳細は以下
http://ameblo.jp/tokyowanturi/entry-11329151305.html

<注意>
デフォルトの設定では、バックグラウンドでGPSの測位を行うのでバッテリーの消費量が大きいです。
使用状況により、設定画面からバックグランドでのGPS測位をOFFにして下さい。

手漕ぎボートの釣りを想定して開発しています。
本アプリケーションの使用により発生した損失や損害については一切責任を負いません。

<主な機能>
・目的地の登録、現在位置との距離、方位の表示

・GPSのトラックログの記録と表示

・一時的にマークしたい位置をマークして画面に表示

・記録したいポイントを名前を付けて記録

・kmz、kml形式のデータを読み込んで表示

・自己位置を中心にして方位による回転表示

・登録した目的地の方向と距離の表示

・kml形式でトラック位置とポイントを保存

・バックグラウンドで動作での測位の継続/停止の切替

・保存したトラック位置とポイントを読み込んで表示

・線の太さ、文字サイズ、グリッド表示のON、OFFの設定

<主な使い方>
・海図データを見ながら目的地を登録、現在位置と目的地を結ぶ線を見ながら目的地を目指す。

・アンカリングの際に、魚探で良いと思ったポイントを一時的にマーク、ボートの流れる向きをチェックしてからアンカリングすることで、正確な位置にアンカリングする。

・ポイントや根の位置などを記録してマイマップを作成、釣行時にマイマップ表示しながら現在位置を確認する。

・市販の海図や紙地図をスキャンしてPC版google Earthにイメージオーバレイとして読み込んでkmz、kmlで保存、釣行時に読み込んで表示しながら現在位置を確認する。

・カシミール3DやDr. Depth(ドクターデプス)から出力したkmz、kml形式のファイルを表示。

・釣れたポイントと時間を記録して、釣行のログ作成やポイントの分析に活用。