2017/11/22 19:52:43 id:478596308, genre_id=6010 , Navigation, CCBot/2.0 (http://commoncrawl.org/faq/)
高低差ビューア:TopoProfiler | 評価 | iPhoneアプリ101ランキング
2017年11月22日更新
販売元:Masayuki Sano
開発元:
3.5
iOS7.1 平均評価:4
リリース日:

もっとレビューをみる

1. 移動しながら高度確認できます (v3.5)
地図上でプロットして保存しておくと、現地で呼び出したときに、すぐに現在地と現在地高度が表示されます。移動しながら自分の位置と高度を確認できるので、驚くほど便利です。ランナーやサイクリストにはお勧めです。
2. ポタリングのルート決めに最適 (v3.5)
引っ越して来たばかりのなので土地勘がなく、山も多い地域なのですが、走りやすいルートや、逆にアップダウンを楽しみたい時などのルート検索が容易にでき、非常に便利です。
3. これ良い (v3.5)
簡単操作で高低差の断面表示が出せるので重宝しています。次のiPadにもインストール予定です。
4. やっぱりコレ (v3.5)
頻繁に利用するアプリです。
よろしく対応お願いします
5. iOS10対応 (v3.5)
唯一無二のアプリなので今後もよろしくお願いします。
6. 通常は問題ないが (v3.4)
Google mapのみ、日付変更線をまたいだ表示ができない。海底地形の学習には使えない。普通の用途でも、例えばアメリカを表示するのにヨーロッパ周りでマップをスクロールせねばならず、ちょっとイライラする。
7. ここ数日使えない。 (v3.4)
いつも仕事で重宝しています。
ここ数日、バージョンアップの途中過程なのか
下記の表示がでて使えません。
iPhoneはOKで、iPadがダメな時もあります。
早急に改善をお願いします。

エラーが発生しました。
このページでは Google マップが正しく読み込まれませんでした。JavaScript コンソールで技術情報をご確認ください。
8. 使えなくなった (v3.4)
googlemapが突然開けなくなりました。
9. 即削除 (v3.3.2)
実際と異なり役に立たず。即削除
10. 最近 不調です (v3.3.2)
ウォーキングしたコースをたどって行くと途中で強制終了してしまいます。つい最近まではこのような事はありませんでした。私の方の問題なのでしょうか?

もっとレビューをみる

★ このアプリをクリッピングする ★
スクリーンショット






解説
Topo Profiler(トポプロファイラー)はマップ上に描いた折れ線や経路に沿った高度、標高、水深、高低差や距離を調べるためのアプリです。

(Topo ProfilerはマップデータとしてGoogle Mapsを利用しています。)

以下のような用途に使えるアプリとなることを目指して開発しています。

例えば...
* いつも通っている道や以前に通った道に沿ったアップダウン、高低差の様子を知る。
* ハイキングルートやサイクリングの自転車コースなどに沿った標高や高低差を知る。
* 地図上での経路の距離測定をする。
* 現在地から遠くに見える山までの直線的な地形断面、標高差を知る。
* 世界中の気になる地形の様子を断面図で調べる。
* 簡易的な標高、海抜の計測ツールとして。

Topo Profilerは地図上に自由に作成した折れ線に沿った高低図(標高グラフ)、道路に沿った曲がりくねった経路に沿った高低図(標高グラフ)を表示することができます。
また折れ線や経路に沿った地図上の距離を測定することができます。

* Topo ProfilerはiOS 7に対応しています。
* アプリが利用するGoogle Maps Elevation APIの利用規約に従うために、iOS6環境ではマップとしてウェブ版のGoogle Maps (Google Maps JavaScript API) を利用します。
* Topo Profilerは4インチディスプレイのiPhoneに対応しています。
* Topo Profilerはユニバーサルアプリです。Retina iPadにも対応しています。

*** iPhone5sで動かないというレビューを投稿された方へ ***
こちらの調査ではiPhone5sでも正常に動作しています。一旦アプリを削除してから再インストールして、ネットワークがつながっていることを確認して再起動してみていただけませんか?(不具合報告はレビュー欄ではなくtopoprofiler@gmail.comまでお願いします。)

### ご購入の前にご注意下さい ###

* アプリの動作にはネットワーク接続が必須です。
* 高度データなどはインターネット経由で外部サービス(Google Maps API Web)を利用して得ています。
* 高度データの値はあくまで目安です。場所によって10m以上の誤差があり得ることをご了承ください。

== 主な機能 ==

* 通過地点を追加していくことでマップ上に地点間を結んだパスを作成し、そのパスに沿った高低図(標高グラフ)を表示することができます。

* 通過地点の間は直線もしくは道路に沿った経路で自動的につながれます。

* 通過地点は複数追加でき、直線および経路を混在させることができます。

* 通過地点を表すピンをタップすることで、通過地点での始点からの距離、高度、緯度、経度が表示できます。

* 高度の値に基づいたグラデーションで高低図をカラー表示します。

* グラフ内をタップすると、パス上で対応する点をピンで表示します。

* 作成したパスをブックマークに保存しておくことができます。

* デバイスの回転に応じた縦向き表示及び横向き表示の切り替えに対応しています。

* 設定によって、グラフで表示する高度の範囲を指定することができます。

== 重要事項 ==

* マップ、高度、経路のデータをネットワークを介して取得するため、アプリの動作にはネットワークへの接続が必須です。

* データは高精度ではありません。(高度データは10m程度の誤差を含む可能性があります。)
このアプリを生命、財産、その他に関わる重要な判断のために利用しないようお願いします。

* 外部サービスの仕様のため24時間あたり取得できるデータ数には上限(1日あたり150回程度の高低図表示)があります。詳細はヘルプをご覧下さい。

=== 不具合を発見された方へ ===
AppStoreのレビュー欄に不具合を報告していただいても対応する事ができません。報告して頂ける場合はtopoprofiler@gmail.comへ利用機種やクラッシュ時の操作の詳細をお送り頂きますようお願いします。
=================================