2017/11/24 16:24:53 id:408365376, genre_id=6020 , Medical, CCBot/2.0 (http://commoncrawl.org/faq/)
ツボ暗記カード | 評価 | iPhoneアプリ101ランキング
2017年11月24日更新
販売元:Shungo Mori
開発元:
3.0
iOS6.0 平均評価:2
リリース日:

もっとレビューをみる

1. 酷い (v3.0)
国試前なのに...。画面が端のほうにいってしまい、見ることができなくなりました。
早急な改善を願います❗️
2. 国試対策には不向きかな⁈ (v2.5)
一番大事な要穴がスライド出来ないそこを直してくれたら星3つ!
あと目が悪い人の為に読んでくれて読むスピード変えられたら星4つ‼︎
最後にスマホを縦にしても使えたら星5つ‼︎‼︎
そうすれば買う人は確実に増える。
3. ボイスオーバーに対応してほしい (v2.5)
私は視覚障害者ですが、このアプリがボイスオーバーに対応していないので十分に使えません。是非、ボイスオーバーに対応させてください。そうすれば盲学校に通うこと学生の需要が拡大すると思います。
4. サポートがダメ‼︎ (v2.5)
このソフト、金額は高いくせに
更新もほとんどせず放置だし
話にならない。iOS 最新にしたら
まともに表示さえできない。
5. 高過ぎる (v2.5)
この値段にして、このクオリティは低過ぎる。
6. アプリもサポートも酷すぎる (v2.5)
使用環境iPhone5s、iOS7.0.4。筋、血管別からの閲覧が改善されたというのでアップデートしてみたが全く改善されていない。それどころか要穴の類いが表からはほとんどリンクされていない。これは以前よりも酷い。またカード幅がiPhone5以降の画面サイズに適応していないため使い辛い。更には以前どなたかが指摘していた太衝が腎の原穴になっているというのも長いこと放置されたままで今回も変わらず放置。iPhoneのアプリとしては高額の部類に属すると思うが値段にみあった価値は無いので検討している人はこれらの問題が解決するまでは買わない方がいいと思う。ただこのサポートの酷さを考えると今後も改善されることはないかもしれないと思わされる。

訂正:2014年2月
とりあえず致命的なバグは改善されたかと思いますので☆1から3に訂正です。今後は紙のカードにはできない、デジタルならではの機能が増えると嬉しいです。
それにしても、太衝の原穴の件の修正はそんなに難しいことではないと思うのですが、なぜサポートは無視し続けるのでしょう?印刷物とは違って回収などせずに簡単に修正できるのもデジタル配信の強みだと思うのですが。
7. やっと… (v2.5)
まともに使えるようになった。
もともと高額の買い物なので、今後は、シャッフル機能、要穴等を隠せる機能、穴をピックアップして暗記カードを作る機能など、アプリ特有のメリット機能がどんどん出来る事を期待しています。
8. 太衝に訂正を (v2.5)
ツボカード持ってるのですが、iPhone機種変更をきっかけに買いました。
ツボカードでも同じなのですが、肝経の太衝の原穴表記が、『腎の原穴』となっています。そういった細かな文言の訂正がなされていないなと思いました。

追記:お気に入り登録みたいに、自分が間違えやすい経穴だけチェックできるような仕組みなどあれば、もっと使い安くなるのでは?と思います。

改良よろしくお願いいたします。
9. iPadで。 (v2.5)
バージョンアップ後、iPadで起動すると上部が切れて表示されてしまいます。対応よろしくお願いします。iPhoneでも若干切れています。
iPadでの使用が多いのでユニバーサルアプリに対応して頂けたら嬉しいです。
縦画面にも対応して頂けたるとさらに使いやすいです。
検索等非常に簡易的でさっとみるのに使いやすいです。

体表図分類が少し少ないので増やして欲しいです。体幹側面や、頭部前面、下肢前面等。全体で見れて直感的に調べられるのが使いやすい。
経絡別、部位別、神経別等の項目でも、体表図と同じように全体表示から選択できるとより使いやすいです。個別に見なければならないので、流れや近くの経穴等見る時に戻って探さなければならないので。
暗記としてではなく、検索として利用しています。本来の用途とは異なりますが、経穴のアプリ自体少ない中、重宝しているので、対応して頂けたらと思います。
10. 素晴らしい (v2.4)
最高のタイミングのアップデート、これで国家試験に間に合います。ありがとうございます。

もっとレビューをみる

★ このアプリをクリッピングする ★
スクリーンショット






解説
森ノ宮医療学園出版部(アルテミシア)より発売中の「パーフェクト ツボ暗記カード」のiPhoneアプリ版です。経穴の暗記と検索を目的として開発しました。2008年に発表のWHO/WPRO制定の国際標準経穴に対応しています。

暗記機能として
・経穴名を隠す
・全経穴のシャッフル
・経絡ごとのシャッフル

などの機能があります。

左右にフリックすることで
カードを「めくる」ことができます。

また経穴名の検索機能として
・よみがな
・経絡別
・部位別
・要穴

からの検索ができるようになっています。
各カードをダブルタップすると、

その経穴の部位、
その部位の筋肉、
神経(筋枝、皮枝)、
血管

を見ることができます。