2017/11/23 05:25:21 id:392574706, genre_id=6010 , Navigation, CCBot/2.0 (http://commoncrawl.org/faq/)
東京時層地図 | 評価 | iPhoneアプリ101ランキング
2017年11月23日更新
販売元:Japan Map Center, Inc.
開発元:
1.5.0
iOS9.0 平均評価:4.5
リリース日:

もっとレビューをみる

1. すごくよいのですが… (v1.5.0)
たまに四角で空白になって読み込めない箇所があります。起動し直すと直るので重たいだけかもしれませんが…
2. 最高です! (v1.5.0)
まめに機能を更新してくれます
3. iPad版が別アプリになったのは残念 (v1.4.0)
発売当初はiPhone版しかなかったので、iPadでiPhone版を利用していたが、いつの間にかiPad版が別アプリで出ていた。できれば共用アプリにして欲しかったし、重複購入しないといけないのは非常に不満。iPhone版からの交換などのができるとうれしい。
4. 昭和20年台の焼野原の空中写真 (v1.4.0)
終戦間の年ですね。
こんな時にも撮ってたんだ。
一面焼野原です。
5. これはいい! (v1.4.0)
地図、航空写真、地形などとにかく楽しめます。買って良かった。
6. 公私共々役に立ってます。 (v1.4.0)
仕事上、古地図を使うことが多いので、瞬時に年代で切り替えられるのも◯。
鉄道の廃線跡をたどる手がかりにもなり、楽しいです。
購入にはちょっと迷いましたが、よかったです!
7. とても良いアプリ (v1.4.0)
とても良いアプリです。
町歩きが楽しくなります。
アップデートとても嬉しいです。江戸時代の地図の追加も是非お願いします。京都版がもし出たらすぐ買います。
8. 買ってよかった (v1.4.0)
昭和の航空写真を年代別に参照できるようになりさらに便利になりましたね。
購入してから5年近くたちますが、定期的にアップデートもされており購入して正解でした。
9. iPad版を先に購入 (v1.3.0)
非常に面白かったのでこちらも購入しました。こちらにはiPad版の便利機能(二種類の地図を並べて表示、ピンで目印を付けられる)が無いのが残念ですが、嵩張らない大きさで幾つもの時代をサクサク見ながら歩けるのはやはり楽しい。足立区・荒川区・葛飾区・墨田区といった下町一帯までカバーしてるのも◎。購入して良かったです。
ただ一つ、GPSの現在地表示に合わせて地図が動かないのが何とも不便。それだけは是非とも改善して頂きたいです。
10. 面白い (v1.3.0)
ブラタモリが好きなので散歩の時使ってます
欲を言えばもっと古い地図も欲しいかな。

もっとレビューをみる

★ このアプリをクリッピングする ★
スクリーンショット






解説
iPadでのご利用をお考えの方は、別アプリ「東京時層地図 for iPad」をご検討ください。

「東京時層地図」は、明治から現代までの時間を軸に、東京の変遷を知ることができる地図アプリです。現在、我が国の首都東京には政治・経済・文化・人口などが一極集中し、世界の大都市として発展を続けています。特に、高度経済成長以降の発展は著しく、急激な都市化が進み、住宅やオフィスビルに覆われた現在の東京の姿から、過去の風景を想像することは容易ではありません。
そこで、本アプリを使うことによりさまざまな時代の東京の姿を眺めることができます。また、古地図と現在の地図や航空写真との比較も簡単にできます。現在の地図、航空写真および地理院地図の表示にはインターネット接続が必要となりますが、古地図や地形といった地図データはアプリ内部に含まれるので、オフライン環境でも地図の表示が可能です。
めまぐるしく変化を遂げて来た東京の姿を、今こそじっくりと見つめ直してみませんか?このアプリを持っているといつでも自由に時間旅行を楽しむことができます。

--------------
表示できる地図
--------------
・文明開化期
都心:5千分1東京図測量原図/1876-84(明治9-17)年 測図
郊外:第一軍管地方2万分1迅速測図原図/1880-86(明治13-19)年 測図
・明治のおわり
都心:1万分1地形図/1908-09(明治41-42)年 測図
郊外:2万分1正式図/1906-09(明治39-42)年 測図
・関東地震直前
都心:1万分1地形図/1916-21(大正5-10)年 修正
郊外:2万5千分1地形図/1917-28(大正6-昭和3)年 測図・修正
・昭和戦前期
都心:1万分1地形図/1928-36(昭和3-11)年 測図・修正
郊外:2万5千分1地形図/1932(昭和7)年 要部修正
・高度成長前夜
全域:1万分1地形図/1955-60 (昭和30-35)年 修正
・バブル期
全域:1万分1地形図/1984-90 (昭和59-平成2)年 修正
・地形
全域:数値地図5mメッシュ(標高)
・地理院地図
 標準地図:電子国土基本図、小縮尺地図(100万分1、500万分1)、地球地図(標高)
 空中写真:電子国土基本図(オルソ画像)、全国ランドサットモザイク画像、国土画像情報、空中写真(1945~1950年、1961~1964年)
・現在
全域:iOSマップ

--------------
表示範囲
--------------
・東京23区
*大田区、世田谷区、杉並区、練馬区、足立区、江戸川区の一部は表示範囲に含まれておりません。
・川崎市、横浜市の一部。
・市川市、松戸市、浦安市の一部。
・川口市、戸田市、朝霞市、和光市、八潮市、三郷市の一部。
詳しくは、 日本地図センターのWEBサイトをご覧下さい。

--------------
注意事項
--------------
・表示地図の位置精度については、100%の精度を保証するものではありません。ご利用の際は、参考情報としてお取り扱い下さい。
・ファイル容量が20MBを超えているため、iPhoneの3G回線から直接ご購入できません。
・ファイル容量が1.1GBのため、インストールには時間がかかります。ご了承下さい。
・一部の地図表示の際には、インターネット接続が必要となります。
・使用している地図データについては、法律等に基づく手続きを行っています。
・事由の如何を問わず、本アプリケーションの利用に関して、利用者に生じた損害については、利用者がその全ての責任を負うものとし、(一財)日本地図センターは一切の責任を負いません。