2017/11/23 05:23:58 id:366759289, genre_id=6006 , Reference, CCBot/2.0 (http://commoncrawl.org/faq/)
角川類語新辞典 | 評価 | iPhoneアプリ101ランキング
2017年11月23日更新
販売元:MONOKAKIDO Co. Ltd.
開発元:
2.4.1
iOS10.0 平均評価:4
リリース日:

もっとレビューをみる

1. 候補数をもっとたくさん (v2.3)
大量の候補の中からぴったり文中に使える語句を探すことが目的なので、スカスカのスペースを埋め尽くすように単語を出して一覧できるようにしてほしい。
2. 思ってたのとちょっと違いました (v2.3)
現物を見ないで買うとありがちな、認識のズレがありました。webシソーラスのような連想してどんどん渡っていき、ネット用語にまでたどり着く類語辞典を求めていたので、私が欲しかったものとはちょっと違うかな。
中身をわかっていて買うなら良い辞書なんじゃないでしょうか、たぶん。
3. 大満足です (v2.3)
このアプリのもとになっている紙版の『角川類語新辞典』を永年愛用してきましたが、このたびこのアプリを購入し、大満足です。紙版の辞典の内容と機能が完全に集録されているのはもちろん、電子版ならではの使いやすさが充実。とくに、タップとスワイプだけで次々と関連の言葉に移動できるのは、最高です。表示のデザイン・色もたいへん素晴らしい。手書き入力も、とっても便利。もう手放せなくなりました。閑なときには、語彙分類から思いつくままに言葉巡りを楽しむこともできます。
強いて希望を言うなら、見出しと説明とで、文字の大きさの比率を変えられるといい。(見出しがこんなに大きくなくてもいい、と思うことがあるので)
4. 大野晋が作った名著の書籍版の原著に負けない別の魅力 (v2.2)
電子版の辞書は携帯性に優れているが
某大手の会社のブラウザのように使いにくいものが多かった。

〈物書堂〉さんはiPadにふさわしい
レイアウトを追求していて大変使いやすい。
iPadを最新型に変えたこともあるが、
速い。

これからも
適正な値段で
良い辞書をだしてほしい。
5. 買う価値は微妙 (v2.2)
類語辞典としてはWebのシソーラス連想類語辞典の方がいい。無料サービスで十分なので買う価値があったのか激しく後悔しています。
6. 使いやすい (v2.2)
同じく物書堂から出ている大辞林と似たようなレイアウトで、使いやすいです。
ことばに敏感な人や文章を書く人は持っておくべきでしょう。
7. 類語の候補が少なすぎる (v2.1.1)
高いだけ!全くの役立たず!
言葉が広がらない。
アイデア出しに使えない。
類語jpの方が100倍良い!
8. iPhone6 iOS8.1.1、ATOKインストールされています (v2.1.1)
相性問題?
起動時にATOKに固定され、入力できず、アプリを再起動すると入力可能になります。

備考
ATOK以外の日本語IMEは入れていないので、他で発生するかどうかは、分かりません。
他のアプリでIMEをATOK以外に切り替えてから起動しても発生します。

追伸
それ以外は普通に使えています。
9. 共有タブから検索 (v2.1)
SafariとATOK Padだとこの検索使えたの
選択して共有から角川類語新辞典選ぶだけ
ただねデフォのメモとかiテキストなんかは使えなかった
この機能文章書く人にはいいよね メモ系アプリはこれ使えるだけでそうとう便利になる
書いてる途中とか見直しの時にすぐに類語見れるからね
10. 要望 (v2.0)
狭義語、同義語、関連語、反義語と区分けして結果が表示されるようになれば最高です。今後に期待します。インターフェースは文句無し。大辞林との連携も便利ですよ。1500円でこんな良いソフトが買えるんですから良い時代になったもんです。

もっとレビューをみる

★ このアプリをクリッピングする ★
スクリーンショット






解説
「角川類語新辞典」は、わが国初の画期的シソーラスとして現代日本語約 49,000語を意味別に分類・体系化した、角川学芸出版「類語新辞典」のアプリです。

適切な言葉が思い浮かばないとき、同じ語を別の言葉に言いかえたいとき、そんなときに役立つ辞典です。

「角川類語新辞典」は、iOS 11 ならびに iPhone 8 と iPhone 8 Plus の3D Touch、iPad の Slide Over、Split View に最適化されています。

主な機能は以下の通りです。

- 体系的に意味分類された「語彙分類」表示
- 分類階層の表示と移動
- 完全/前方/後方一致での検索機能
- 見出/用例検索
- 手書き検索
- なぞってジャンプ®機能
- コピー&ペースト(長押しでコピーすることができます)
- スワイプによる前後の項目の表示
- ブックマーク機能(日付や見出しでのソート、自由な並べ替え)
- iCloudを使ったブックマークの同期
- 表示履歴および検索履歴
- 3D Touchでクイックアクション
- 3D TouchでPeekとPop
- iPadにも対応したユニバーサルアプリ
- iPadのSlide OverとSplit Viewに対応
- Retina、Retina HDディスプレイ対応
- 背景色の変更(白・黒・セピア)
- インターフェースのカラー変更
- 文字のコントラスト変更
- 検索画面を引っぱって消去
- クリップボード検索
- 他のアプリからの検索
- カスタムアクション(他のアプリ上での検索)
- 「大辞林」など、他の物書堂アプリとの相互連携機能
- イワタUD明朝体R、イワタ中明朝体オールドを搭載

【コンテンツについて】

◎ 類語新辞典

わが国初の画期的シソーラス。適切なことばを使い分けるための文章宝典。現代日本語約 49,000語を意味別に分類・体系化した画期的な辞典。よく似た言葉の意味・用法の違いがすぐ分かり、豊かな文章表現のために役立つ辞典。すべての語に位相付き。

収録項目数:約4万9千項目

◎ イワタUD明朝体R

ユニバーサルデザイン(UD)の視点に基づく、より見やすく読みやすい明朝体です。 大きくデザインすることで視認性を高め、線率(縦横線の比率)を見直したちらつき感のない目にやさしい文字です。印刷のみならず画面表示にも対応し、可読性を考慮した仮名がデザインされています。

◎ イワタ中明朝体オールド

昔から多くの人に愛され、慣れ親しまれてきた活字の美しさと力強さが、今デジタル書体となってよみがえりました。「イワタ明朝体オールド」は、活字時代から使われてきた「岩田明朝体」を元に、その字体とデザインを忠実に再現した書体です。かな文字の独特のラインをはじめ、漢字では起筆部を強調するなど、細部にもこだわって作成しました。

「楽ひら」はパナソニック株式会社の登録商標です。