2017/11/21 09:27:15 id:1294926248, genre_id=6017 , Education, CCBot/2.0 (http://commoncrawl.org/faq/)
ワオっち!おかいものレジスター | 評価 | iPhoneアプリ101ランキング
2017年11月21日更新
販売元:WAO CORPORATION
開発元:
1.2
iOS8.0 平均評価:3
リリース日:

もっとレビューをみる

1. 最the高 (v1.2)
バーコードを見つけてはやっています!何と言っても着せ替えができるところが可愛いです!わおっち最the高!
2. えw (v1.2)
これ本当の値段が表示されるなんて思ってる人いるの?w
商品の値段設定なんて場所それぞれなんだから、少し考えればわかるでしょ

スーパーやどこのお店でも同じ商品であっても安い高いあって、でもJANコードは同じ、
だからこのアプリで目の前の商品の値段当てろって言う方が酷だけど。

あくまでワオッチは子供でも遊べる子供向けアプリなのだから。

いつもワオッチシリーズ楽しませてもらってます!
3. いやいや (v1.1)
5cの人だってiOS8.0以降にすれば使えるし
付箋が5万するのもバグじゃなくて
実際の値段表示するものじゃないって分からない?笑
あくまでもお店屋さんごっこなどに使えるアプリだからね(笑)(笑)
4. 楽しいよ♪ (v1.1)
娘がピッピッしまくってますよ
5. 落ちる (v1.1)
iOS10ですが、v1.1が開きません。
6. アプリを (v1.0)
開いてもすぐ落ちる。
使えん。
7. 開かないけど、、 (v1.0)
何度も削除してインストールしてもひらかん!

アイフォン5cはダメかいな?
8. アプリが (v1.0)
開かない
9. 大人でもたのしめる (v1.0)
26さいですがとてもおも白いあぷりですね
1まん円もかいものしてしまいました
10. ん!? (v1.0)
時々バグる
付箋の値段が55,200円な訳がないでしょ(笑)

もっとレビューをみる

★ このアプリをクリッピングする ★
スクリーンショット






解説
■おかげさまで大人気!シリーズ累計570万ダウンロード!(2017.10)

スマホをレジスターのように商品のバーコードにかざしてみよう!
値段をアプリに表示したり、音声でお知らせします。
「お買い物ごっこ」や「お店屋さんごっこ」をより楽しく盛り上げる子供向けレジスターアプリです。

【対象年齢】2歳、3歳、4歳 男の子/女の子


◆◆◆アプリの特長◆◆◆

●スマホをつかってお買い物ごっこ!
スマホのカメラ機能を使って遊べる「お買い物ごっこ」&「お店屋さんごっこ」アプリです。
身の回りにあるバーコードをスマホのカメラで読み込むと、商品の価格を読み上げます。
※アプリが読み上げる価格は、商品の実際の価格とは関係ありません。

●合計金額をアプリが自動計算!
アプリが読み上げた商品の価格は、実際のレジスター同様、合計額が自動で計算されます。
「ごうけい」ボタンを押すと、読み込んだ商品の合計金額が読み上げられるので、リアルなお買い物ごっこを楽しめます。

●レジスターの絵柄も選べます
いろいろな絵柄や色のレジスターをご用意。
お子さまの好みや気分に合わせて、絵柄を変えて遊ぶことができます。

●お金シートでさらに楽しく!
印刷して一緒に遊べるお金シートもご用意。
アプリと一緒に使うことで、お買い物ごっこをさらに楽しく遊べます。
<お金シートはワオっち!サイトからダウンロードできます。>
https://waochi.wao.ne.jp/okaimono-register/


◆◆◆こんな力が育ちます◆◆◆

ごっこ遊びの自分以外の他者を演じる経験は、お子さまの豊かな想像力を養うと同時に、他者を気遣う心やことばを楽しく育みます。
また、ごっこ遊びを通してお買い物を疑似体験できるので、お金の価値や役割に触れ、社会性の基礎を培うとともに、身の回りのことに対する好奇心を引き出します。
『ワオっち!おかいものレジスター』を使って、親子で楽しく遊んでください。


◆◆◆つくっているところ◆◆◆

『ワオっち!おかいものレジスター』は、「学び・感動カンパニー、(株)ワオ・コーポレーション」の提供する子ども用知育アプリシリーズ「ワオっち!」(わおっち!)のアプリです。
幼児期に必要な5つの力、「知力」「感性」「表現」「自律」「就学基礎」に沿って、複数のアプリを「ワオっち!」シリーズとして、様々な子供向けのアプリをお届けしています。

「ワオっち!」シリーズは、こども用知育ゲームとして「触って、話して、傾けて、親子で楽しく遊んでいるうちに、知らずに学んでる!?」そんな親子で遊べる子供向けのアプリシリーズです。
ご家族一緒に楽しみながら行った幼児期の学習は、こどものこれからの知的好奇心を豊かに大きく拡げていきます。
お子さまと一緒にスマホ・タブレットを手にし、「こうするのかな?」「よくできたね!」と声をかけながら、「ワオっち!」シリーズのコンテンツで楽しく学んでいただければ幸いです。