2018/01/20 21:47:34 id:1231774705, genre_id=6010 , Navigation, CCBot/2.0 (http://commoncrawl.org/faq/)
ドローンマップ | 評価 | iPhoneアプリ101ランキング
2018年01月20日更新
販売元:Keishi Ishimura
開発元:
1.4
iOS10.0 平均評価:4.5
リリース日:

もっとレビューをみる

1. すごい便利! (v1.4)
毎回、国土地理院の地図を確認しなくてよくなりました。
しかも国土地理院の地図と少し違うのはこっちが新しいのかな?
2. 重宝してます (v1.4)
ドローン飛ばす人には必需品です

出来れば空港周辺での高度制限の情報などもわかれば嬉しいです
九州などの空港周辺は範囲が広く設定されているので申請に必要が無い高度までわかれば便利だと思います
3. 空港の円錐表面 (v1.4)
空港の円錐表面は内側が45Mで外側が245M。ドローンは150M未満なので、円錐表面に150M地点を示すラインがあれば有り難いです。
4. 良いですが改善希望 (v1.4)
ログインの必要なく簡単にDIDなどを確認できます。今後は国立公園などの情報も追加してくれるとさらに使いやすくなると思います。
(追記)ご返信ありがとうございます!期待しております。
5. 参考になります (v1.3.2)
基本的にこのマップを参考にしてます。
6. 素晴らしい (v1.3.2)
このアプリほど手軽にマップを確認できるものを他に知りません。安定してるし通信量も少ないのがありがたい。
7. Googlemapで (v1.3.1)
対応して欲しい。
8. 無人飛行機ドローンの飛行禁止空域の再確認の件 (v1.3.1)
北海道新千歳空港は、飛行禁止区域は青○で表示していますが、他アプリ(空パス)と 禁止区域に差があり困っています機体は、200グラム以上です 滑走路の延長上で飛行したい、市街地外であれば許可なくとも飛行可能ですか。
9. 非常に重宝しています。 (v1.3.1)
DJIのSPARKが規制対象なので、飛ばせる場所確認に重宝しています。

ところで伊勢市の北側がフィリピン海になっているのは、地図データ提供側のエラーでしょうか?
10. めちゃくちゃ助かります (v1.3.1)
ほんとドローンを飛ばす身としては、こんなにいいアプリは無いです😄

もっとレビューをみる

★ このアプリをクリッピングする ★
スクリーンショット






解説
ドローン飛行、空撮、産業、ホビー用に必須地図アプリ!
航空法・小型無人機等飛行禁止法に対応!
・人口集中地区(2017/6/24からの新基準対応済)
・小型無人機等飛行禁止法による禁止区域
・空港、ヘリポート、自衛隊基地(進入表面等制限領域対応)
・日の出、日没時刻
・場所、住所検索
・航空法について
・3D Touch対応(ホーム画面でアイコンを強く押し込むことにより"現在地"、"場所を検索"に素早くアクセスできます。(3D Touch搭載機種のみ))

■航空法
200g以上(本体+バッテリー)の機体は、航空法による飛行規制が適用されます。違反した場合には、50万円以下の罰金が科せられます。
【認可・承認が必要な飛行】
・人口集中地区の上空(アプリでは赤色の区域)
・空港周辺等の上空(アプリでは青色の区域)
・地表より150m以上の上空
・夜間飛行(日没〜日の出まで)
・目視外飛行
・人や物件から30m以内の飛行
・大勢が集まる催しの上空
・危険物輸送飛行
・物の投下

■小型無人機等飛行禁止法(アプリでは黄色(黒枠)の区域)
国会議事堂、内閣総理大臣官邸その他の国の重要な施設等、外国公館等及び原子力事業所の周辺地域の上空における小型無人機等の飛行の禁止に関する法律に基づき、対象施設周辺地域の上空においては、小型無人機等の飛行を禁止されています。違反した場合には、1年以下の懲役又は50万円以下の罰金」に処せられます。

※上記規制外でも、土地の所有者・管理者により飛行が禁止されている場合がありますので注意してください。