2017/11/19 04:44:01 id:1225139342, genre_id=6013 , Health__Fitness, CCBot/2.0 (http://commoncrawl.org/faq/)
SIXPAD公式アプリ | 評価 | iPhoneアプリ101ランキング
2017年11月19日更新
販売元:MTG Co., Ltd.
開発元:
1.2.0
iOS8.0 平均評価:2.5
リリース日:

もっとレビューをみる

1. 認識しない→okになった。 (v1.2.0)
iPhoneでは認識して接続になりますが、アプリでは認識しません。
他のレビュー見るとiOS10代までは大丈夫のようですね。
アプリが対応するのか、iOSのUPで対応するのか解りませんが、どちらにせよ早く対応して欲しい。

11/17. iOS を11.12にupしたら難なく繋がりました。
iPhone 5s,と8 両方です。OS側の問題だったようです。
シートに付けたままだと感知しませんが装着するとあっという間に接続します。
数字で強度が見えるので、変更するにも簡単です。
バッテリー容量がわかればもっと良い。
2. ? (v1.2.0)
連動出来ないけど…
3. 最悪 (v1.2.0)
全然 SIXPADに繋がらないよ😭
4. 快適に作動しました! (v1.2.0)
レビューを見てうまく作動するか不安だったんですが、連動も何の問題もなく簡単に操作できました。
途中、スマホからもレベルが変えれたり、どんな動きをしてるのかが見れて良かったです。
5. 問題なく使えました (v1.2.0)
レビュー見てスマホと接続できなかったらどうしようかと思いましたが、問題なく使えてほっと一息。
今までの使用実績がmpとして可視化されてるのは良いと思いましたが、接続しているデバイスの使用回数が分からず、ジェルパッドの張り替え時期に悩むのが難点。
一つのデバイスを1日に複数箇所やることもあるので各デバイス毎の使用回数もカウントしてくれると使いやすくなるなと思いました。(回数のリセット機能があるとなお良し)
6. Bluetoothが繋がらない (v1.2.0)
最近になってBluetoothが繋がらなくなった

アプリに書いてある接続方法試しても何にもなりません
7. 噂に違わず (v1.2.0)
携帯でもiPadでも接続出来ない。端末上では認識も接続も出来るけど、アプリでは認識出来ない。酷くショックです。
8. 部屋を移動したら認識できた (v1.2.0)
他の方のレビューにもあるように、最初は機器間のペアリングはできても、アプリとの接続はべきませんでした。
なんとなく別の部屋で接続を試してみたら、あっさり繋がって、その後は元の部屋でも接続できてます。
部屋を移動した事と接続出来たことの因果関係は不明ですが、それ以降は快適に使わせて頂いているので、この評価で。
9. アプリの接続不具合多すぎガッカリ (v1.2.0)
ログインして起動を押しても
インターネットに接続できません
しか表示されず。

Bluetoothは繋がるけど、
アプリのクオリティをもっと高めることにコミットして下さい。
10. レベルをスマホで調節できました。 (v1.2.0)
最初は上手く接続が出来なかったが、
色々している間に接続できた。
タイマーやレベル調節、電気信号の振れがスマホで見れるので面白い。

もっとレビューをみる

★ このアプリをクリッピングする ★
スクリーンショット






解説
SIXPAD公式アプリは、トレーニング・ギアSIXPAD Bluetooth搭載モデルと連動させることで、トレーニングをより快適に行うことができます。

2017年4月29日に発売されたBluetooth搭載モデル5アイテムに対応
・Abs Fit 2
・Body Fit 2
・Abs Belt
・Arm Belt
・Leg Belt

◆SIXPADデバイスのリモートコントロール
SIXPAD公式アプリを使用することで、各デバイスのレベル設定や、トレーニングスタート、一時停止などの操作をリモートで行うことができます。
また、複数のデバイスを同期して、身体のさまざまな部位を同時にトレーニングすることもできます。


◆トレーニングの可視化
トレーニングの効果を上げるためには、鍛えている箇所を意識することが重要です。SIXPAD公式アプリでは、あなたがSIXPADデバイスで鍛えている筋肉を可視化することができます。また、トレーニングの経過時間・残り時間も見ることができるため、トレーニングの状況を常に知ることができます。


◆トレーニングに応じてポイントを獲得
トレーニングの努力値/効果を、独自の数値「mp(muscle point)」で可視化します。
トレーニング終了後に、トレーニング内容に応じたmp(muscle point)を獲得することができます。


◆様々な分野の専門家からのトレーニングアドバイス
運動医科学やパーソナルトレーナー、栄養生理学など、様々な分野のエキスパートから、美容や健康、トレーニングに関する専門的なアドバイスを受けることができます。

サッカープレイヤー クリスティアーノロナウド
京都大学 森谷 敏夫 名誉教授
サッカープレイヤー 槙野 智章
冒険家 三浦雄一郎
ヨガ インストラクター Juri Edwards
美腸プランナー 佐藤麻友