2018/01/17 02:11:56 id:1183772977, genre_id=6007 , Productivity, CCBot/2.0 (http://commoncrawl.org/faq/)
Recoco(レココ) 振返りやすいボイスメモ | 評価 | iPhoneアプリ101ランキング
2018年01月17日更新
販売元:Yuji Fujisaka
開発元:
1.560
iOS10.0 平均評価:2.5
リリース日:

もっとレビューをみる

1. ダメです。 (v1.560)
講義の内容を録音していたのですが、いざテスト前に再生してみると途中から無音になって止まってしまいました。テスト諦めるしかないです。
2. もう少し (v1.560)
以前よりは文字起こしの精度が改善されたと実感しています。
ただ、まだ実用レベルにはない為、有料にしてでも精度の改善をお願いしたいところです。
精度次第で最大1,000円までは出せる感覚です。
〔完璧な文字起こしなら3,000円も可能〕
拡販を考えると300円〜500円が現実的と思います。
3. ブルートゥース非対応って (v1.560)
あり得ないでしょ。早く対応願います
4. 期待以上です! (v1.560)
録音時に状況が確認できるアプリを探して、このアプリにたどり着きました。マイクを接続して利用したところ、文字起こしされてビックリ!最高のアプリです!
5. 使えない (v1.560)
全く音声を拾ってくれないので、役立たずなアプリ。
6. 今のところ (v1.560)
コマ送りできたり再生スピードを変えられるのは重宝してますが、文字起こし機能は全然反応しないし、録音を共有しようとするとアプリが落ちるので正直残念です。今後に期待します。
7. 期待外れ! (v1.505)
テレビで紹介され、こんなに優れた物はない!と期待しDL、早速打ち合わせ時に使用しましたが、
聞き取りのレベルが低すぎる。。
打ち合わせの内容とは全然違う内容がメモされるのはどうかなと思います。
これで賞を取ったり、テレビで紹介されたりするのは何故だろう。。
8. 振り返りにイイですが熱くなります (v1.505)
録音内容の振り返りに凄く重宝しています。
しかしながら音声認識の為のネット接続で大変暑くなるので、是非ともネット接続せずにローカルの音声認識で対応するモードを設定してもらえませんか?
9. 未完成品! (v1.505)
テレビで紹介されて録音、文字化でとても良いアイデア!だと。実際は甘かった。講義の声は読み取れず、頼みのAirPods経由でのリスニングができなかった。ホント良いアイデアなんですがね〜。
10. 会議の議事録 (v1.505)
現在のところ、人の声が小さく全く使い物になりません。
だから、議事録も起こす事ができておりません。
目の前で喋らないと聞き取れないようです。
人の声を拡大して拾うとかするといいのかと。
凄く期待してますので、バージョンアップお願いします。

もっとレビューをみる

★ このアプリをクリッピングする ★
スクリーンショット



解説
【重要】録音時は、波形が表示されていることを確認してください!
(画面左側に、音量に応じた波形が表示されます。もし表示されていない場合は録音できていない可能性があるため、毎度ご確認ください。現在不具合修正に努めています。)

聞き返しやすさを重視したボイスメモアプリ。
タグ付けと音声認識※で、聞き返しの手がかりを残します。
従来のボイスレコーダーアプリやICレコーダーでは面倒だった再生を、より簡単にするために開発しました。

===

講義やセミナー、外国語や音楽のレッスン、打ち合わせ。
後で振り返るために録音するものの、長時間の録音から必要なところを探すのは面倒で、結局聞き返さなかった……。
そんな経験はないでしょうか?

Recoco(レココ)は、振返りに活用しやすいボイスメモiOSアプリです。
録音しながらの音声認識※やタグ付けによって、聞返しの手がかりとなる情報を音声と紐づけて可視化します。
内容や重要箇所が見えることで、録音を効率的に再生でき、振返りに活用しやすくなります。

「メモしきれなかった」「理解したつもりになっていた」
そんな部分も録音を聞けば、ニュアンスまで正確に思い出すことができます。
高度な内容(専門知識、外国語等)も繰り返すことで意味がとれる/調べられるようになり、
後から理解しやすいなど、学習の振返りに役立つことが期待できます。

音声認識は現在、日本語、英語、中国語、フランス語、ドイツ語に対応しています。

===

〜録音しながら〜
・簡単操作でタグ付け(区分け, ToDo, お気に入り)
・音声認識で自動文字起こし※

〜聞き返したいときは〜
・内容をタップして、頭出し再生
・タグ別に絞込み
・キーワードで絞込み

※録音状況によっては正しく認識できないことがあります。
(音声認識の精度は、マイクの性能や距離によって変わります。
現在、近距離向けに作られた音声認識エンジンを利用しているため、マイクに近いほど正確に認識されやすくなります。
話者から距離のある講演や会議、スピーカーの反響が大きい場面、雑音の多い場所等では実用的な精度には至らない場合がほとんどです。
あらかじめご了承ください。)

〜その他〜
・記録データ(音声・文字起こし・タグ付け)の外部出力
・再生速度調整