2017/11/24 00:07:54 id:1116905928, genre_id=6016 , Entertainment, CCBot/2.0 (http://commoncrawl.org/faq/)
nPlayer | 評価 | iPhoneアプリ101ランキング
2017年11月24日更新
販売元:Newin Inc.
開発元:
3.7.6
iOS9.3 平均評価:3.5
リリース日:

評価/レビュー

1. iPhone X に対応。AVplayerから乗り換え。 (v3.7.6)
iPhone Xを買ってからAVPlayerではHDMI出力時にTVに小さく表示されてしまう現象があってこちらに乗り換え。なんとか出力サイズを切り替えてると画面いっぱいに表示されるようになった。
AVplayerみたいにリストが1行ごとに区切りがつくといいんだけど、こちらは少し見にくいかな。サムネイルサイズが大きくなるような仕組みもこちらにはない。
再生時の使い心地はドラッグでシークやボリュームを調整したりこちらのほうが断然いいし、インターフェースの色を変更できる点もいい。ただ、色選択画面が縦に長く目的の色を探し出すのに苦労する。もっとくらいグレーがいいんだけど、色は調整できるわけじゃないから用意されたものから選ぶしかない。
2. 凄く良いです! (v3.7.6)
いくつか試してた他の動画プレイヤーからnplayerに統一しました。主に楽器の練習に使用していますが、音が良くイコライザ・再生速度の調整が出来てとても使い易い動画プレイヤーです。気になるのが縦操作画面⇄横動画の行き来で回転のアニメーションが入る様になり、少々もたつく様になったのと見辛くなりました。以前の様にフェードイン・アウトに出来たら★5です♬
3. 良く出来たアプリですが (v3.6.4)
I want you to show Thumbnail big.
4. 最高ですね (v3.6.4)
長年DLNAプレイヤーとして使ってきたMLPlayer Lite for iPadがiOS10では縦表示しかできず、こちらに乗り換え。
まだ使って短いですがMLPlayerよりも遥かに高機能、高品質で気に入ってます。(当初はフリー版の方で十分かと思ったのですが広告がうざいのでこちらの有償版を購入しました)
以前のMLPlayerでは一度Safariなど他のアプリを開くとサーバーに入るところから一からやり直しでしたが、しっかり状態を維持。
MLPlayerでは長いタイトルは途中までしか表示されませんでしたが、それもしっかり表示され満足。
文字の大きさ、表示領域もiPadの広さを生かせるUI。
DLNAで動画、画像を見るにはベストなプレイヤーだと思います。
なお、MLPlayerは有料版も含めiPad用の開発は中止したそうです。(開発元に確認。写真の見れないDTV版のみ継続)
5. 動画が再生出来ない (v3.6.3)
iphoneのmp4を読み込めない。早く修正してください。出来ないなら返金してください!!
6. 修正求む (v3.6.2)
以前のv2では再生できた一部種類のビデオファイルがv3では音声ファイルとしか認識されない。
修正いそうで欲しい。
NPlayer Version3.## can not play AVI file codeced Mjpeg.
7. 返金お願いします (v3.5.3)
子供が間違えて押して購入してしまいました。
申し訳ございませんが、返金お願い致します。
8. 現状最高 (v3.5.3)
安定度、機能性、使いやすさ最高です。個人的には、特に、画面スワイプで動画の送り/戻しができる点や、指定箇所を任意で拡大縮小できる点が素晴らしいですね。他プレイヤーではかくついたり滲んだ動画が苦もなく再生できております。
★ このアプリをクリッピングする ★
スクリーンショット






解説
** nPlayerは公式にDTS(DTS HD)、DTS Headphone:Xに対応しています。

** nPlayerはDolby(AC-3、E-AC3)に対応しています。

** nPlayerはユニバーサルアプリケーションです。あなたは追加購入することなく、他のiOSデバイスにインストールすることができます。

** nPlayerはiOS 9.3以上のバージョンで支援されます。 もっと多様なiOSバージョンで利用をお望みでしたら、nPlayer Plus(ライセンスされたDolbyコーデックとDolby音場効果を含む)を購入してください。

- 端末で動画を見るために、MP4に変換しておく必要はありません。nPlayerさえあれば、どんな種類の動画フォーマット・コーデックであっても変換することなく再生できます。

- 限られた容量しかない端末に動画を保存しておく必要はありません。nPlayerの強力で多種多様なネットワーク技術で、ネット上の動画をストリーミング再生できます。

- 指先だけで、再生位置を調整したり、前/次の字幕に移動したり、字幕位置やフォントサイズを調整したり、音量や明るさをコントロールしたりすることができます。

- 何千人ものユーザーから支持されているnPlayerをぜひ体験してみてください。

* 特徴

- DTSオーディオコーデック(DTS HD)に公式対応
- Dolbyオーディオコーデック(AC3、E-AC3)に対応

- iXpandフラッシュドライブのサポート
- Chromecastに対応
- スマートテレビ用ビデオキャスト
- HDMI出力に対応

- 以下の動画形式に対応:MP4、MOV、MKV、AVI、WMV、ASF、FLV、OGV、RMVB、TPなど
- 以下の音声形式に対応:MP3、WAV、WMA、FLAC、APEなど
- 以下の字幕形式に対応:SMI、SRT、SSA、IDX、SUB、LRC、SUP、MLP2など
- 以下の画像形式に対応:JPG、PNG、BMP、GIF、TIFFなど
- 以下のプレイリスト形式に対応:CUE、M3U、PLS

- WebDAV、FTP、SFTP、HTTP、SMB/CIFSに対応
- UPnP/DLNAに対応(DLNAサーバが字幕情報を提供している場合は字幕にも対応)
- クラウドサービスに対応(Amazon Cloud Drive、Box、Dropbox、Google Drive、OneDrive、Yandex.Disk)
- 東芝ワイヤレスストレージに対応(FlashAir、ワイヤレスSSD、ワイヤレスHDD、ワイヤレスアダプタ)
- アプリ内ウェブブラウザに対応
- iTunesの動画/音声の再生に対応(DRMコンテンツは除く)
- アルバム内の動画や画像の表示に対応

- 再生速度変更:0.5倍速〜4.0倍速
- 前回の再生位置を保存
- ABリピート(指定範囲のリピート)
- スクリーンロック

- H.264/MPEG4ハードウェアアクセラレーションに対応
- 左右上下の画面フリップ、明るさと鮮やかさの調整
- アスペクト比:デフォルト、1:1、3:2、4:3、5:3、16:9、1.85:1など

- 複数トラックの音声に対応
- 音量ブーストに対応
- 音声同期に対応
- 歌詞表示に対応
- Dolby、DTS HDMIビットストリームに対応(パススルー)
- 組み込み字幕に対応
- 複数トラックの字幕に対応
- 字幕ファイルの手動選択に対応
- 再生中での任意の字幕ファイル追加に対応
- 字幕のフォント、色、影、縁のカスタマイズに対応
- 字幕同期に対応
- 外部字幕フォントに対応
- SAMI(SMI)タグに対応
- SSA/ASSのフルスタイリングや組み込み字幕にも対応

- ファイル管理:削除、移動、名前変更、フォルダ作成
- プレイリスト管理:追加、削除、編集
- 最近再生した項目に対応
- フォルダロック
- 「次の方法で開く…」に対応

- UIテーマに対応


* ジェスチャーの特徴

- タップ:メニュー
- ダブルタップ:ポップアップ再生
- 左右にスライド:再生位置の調整
- 画面右半分を上下にスライド:音量のコントロール
- 画面左半分を上下にスライド:明るさのコントロール
- 画面上でピンチイン/ピンチアウト:画面サイズの調整
- 字幕上で左右にスライド:前/次の字幕に移動
- 字幕上で上下にスライド:字幕位置の調整
- 字幕上でピンチイン/ピンチアウト:字幕のフォントサイズの調整
- ジェスチャーのカスタマイズに対応